【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇

秋葉原で開催されたUBIDAY 2014で、新世代機向けの暗殺アクション『アサシン クリード ユニティ(Assassin's Creed Unity)』のトークショーが実施。主人公アルノ役の三木眞一郎さんと、エリス役の豊口めぐみさんがステージに登壇しました。

家庭用ゲーム PS4
【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇
  • 【UBIDAY 14】『アサシン クリード ユニティ』ステージレポ、主人公アルノ役の三木眞一郎さんなどが登壇


秋葉原で開催されたUBIDAY 2014で、新世代機向けの暗殺アクション『アサシン クリード ユニティ(Assassin's Creed Unity)』のトークショーが実施されました。主人公アルノ・ドリアン役の三木眞一郎さんと、幼馴染エリス役の豊口めぐみさんがステージに登壇して、大きな拍手で迎えられたイベントの模様をお伝えします。



このステージでは初めに、オファーがあった時の印象はどうだったのか?という質問からスタート。三木眞一郎さんは、この仕事がスケジュールに収まるのか気がかりだったが、『ユニティ』の映像に驚愕して、このオファーを受けるしかないと決意したと述べました。そして、豊口めぐみさんは、シリーズの名前を知っていたが過去作を調べていくうちに興味が沸いたため、オファーを受諾したと話ました。




主人公のアルノ・ヴィクトル・ドリアン


左がアルノの幼馴染エリス・デ・ラ・セール

続いて、『ユニティ』における声優を発表したときのトークが繰り広げられた後に、本作の音声収録に関する話題に移ります。ゲームの音声収録では、収録時に映像などのカットはなく、海外で収録された声や台本などを用います。三木眞一郎さんによれば、スタジオ内のモニターに表示される基の音声波形と尺に合わせてセリフを収録したとのこと。セリフの尺調整が難しいが、やりがいがあると話した後に、各キャラクターが登場するストーリートレイラーが披露されました。


会場で披露された、10月初旬公開の日本語ストーリートレイラー

ステージ後半では、日本語トレイラーの感想などを話した後に、舞台となる18世紀フランスのパリや有名な建築物の話題の他、声優になったきっかけなどのトークを繰り広げます。これらのトークの後に、会場限定となる初公開のカットシーンに合わせた生アテレコが行われました(一足先に公開される動画であるため、メディアを含めた写真撮影は厳禁、公式ニコ生配信では各タイトルのトレイラーに切り替わっていました)。



このシーンは劇中でアルノとエリスが舞踏会のようなところで出会う場面で、お互いの格好や過去のことを話した後に、人が来たためアルノが去るというもの。軽いアドリブを加えつつ、約1分ほどの会話を繰り広げました。最後に生アフレコの感想を三木眞一郎さんと豊口めぐみさんが話した後、このトークショーは大きな拍手と共に終了しました。

『アサシン クリード ユニティ』はPC/PS4/Xbox One向けに、海外で11月11日に、国内で11月20日に発売予定。価格はPS4/Xbox Oneパッケージ版が8,400円(税抜)、ダウンロード版が7,500円(税抜)、PCダウンロード版が6,600円です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

    ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  4. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  5. カスタマイズも可能!『レッド・デッド・リデンプション2』の武器に関する詳細情報が公開

  6. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  7. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  8. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  9. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』のローンチトレイラーが明日公開! 事前ダウンロード開始時間も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top