『Titanfall』続編はPS4向けにも展開か―EAのCFOがBioWare新規IPなど新作を示唆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Titanfall』続編はPS4向けにも展開か―EAのCFOがBioWare新規IPなど新作を示唆

米国サンフランシスコで開催されたStifel Technology, Internet & Media Conference 2015にて、Electronic ArtsのCFOであるBlake Jorgensen氏が『Titanfall』続編や、BioWareによる新規IPに関するコメントを伝えたことが、注目を集めています。

ニュース ゲーム業界
『Titanfall』続編はPS4向けにも展開か―EAのCFOがBioWare新規IPなど新作を示唆
  • 『Titanfall』続編はPS4向けにも展開か―EAのCFOがBioWare新規IPなど新作を示唆
米国サンフランシスコで開催されたStifel Technology, Internet & Media Conference 2015にて、Electronic ArtsのCFOであるBlake Jorgensen氏が『Titanfall』続編や、BioWareによる新規IPに関するコメントを伝えたことが、注目を集めています。

大手海外メディアGameSpotが報じるところによれば、Blake Jorgensen氏は同イベント内で「まだアナウンスしていませんが、私たちは将来的にもうひとつの『Titanfall』を用意するかもしれません」とコメント。『Titanfall』はXbox One/Xbox 360/PC向けにリリースされていましたが、次回作は「単体のプラットフォーム向けタイトルよりも大規模なものになる」とも伝えられており、GameSpotでは『Titanfall』続編のマルチプラットフォーム及びPS4向け展開の可能性を強調しています。

また、Jorgensen氏は、現在2つの新規IPがBioWareによって開発されていると語りながら、2015年内の新作『Dragon Age』リリースの可能性について否定しています。新たな2タイトルについての詳細は明かされていないものの、今後新情報を伝えていく方針であるとコメントしています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 90 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

    犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  2. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

    『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  3. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

    SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  4. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  5. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  6. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  7. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  8. 『シヴィライゼーション VI』大型拡張「嵐の訪れ」発売開始―天災や新シナリオが追加

  9. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top