「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現

ゲーム機 技術

「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現
  • 「CRYENGINE」最新ショーケース&採用タイトル紹介映像―幅広い汎用性とパワーを実現

Crytekが開発を手がけているゲームエンジン「CRYENGINE」の搭載機能を披露する最新ショーケース映像及び、同エンジンを採用している様々な作品を紹介するライセンシートレイラーが公開されました。ハイクオリティなビジュアルを生み出すこれらの機能は、CrytekのEngine-as-a-Service(※)サブスクリプションモデルによって、有名スタジオから小さなインディーデベロッパーまで、幅広い汎用性とパワーを実現します。

※ Engine-as-a-Service(EaaS) - 追加ライセンス料や使用料を支払う事無く、月額9.99ドルのサブスクリプション料金のみでCRYENGINEの最新版へのアクセスを得る事ができるプログラム。


    上記トレイラーに登場するゲーム及びライセンシー

  • Civilization Online - XL Games

  • Rolling Sun

  • Umbra - SolarFall Games

  • UltraWorld

  • Wander

  • Miscreated - Entrada Interactive

  • Everybody’s Gone to the Rapture - The Chinese Room

  • Evolve - Turtle Rock Studios

  • WindWalkers - Froge Animation

  • King of Wushu - Snail Games

  • Lichdom Battlemage - Xaviant

  • Kingdom Come : Deliverance - WarHorse

  • Legend of Yulong - Tencent

  • Sonic Boom - Big Red Button

  • Snow - Poppermost

  • Monster Hunter Online - Tencent

その他、幾つかの美麗なスクリーンショットも公開されています。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. Valve新型VRコントローラー「Knuckles EV2」の開発キットが出荷開始! 『Portal』風の技術デモも

    Valve新型VRコントローラー「Knuckles EV2」の開発キットが出荷開始! 『Portal』風の技術デモも

  2. 「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

    「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

  3. E3でポータブルゲーミングPC「SMACH Z」の試作機をチェック!気になる大きさや使い勝手は?【E3 2018】

    E3でポータブルゲーミングPC「SMACH Z」の試作機をチェック!気になる大きさや使い勝手は?【E3 2018】

  4. 森林サバイバルホラー『The Forest』のVR版ベータがスタート!

  5. 【特集】Valve製ストリーミング機器「Steamリンク」開封&使用レポ―リビングにPCゲームがやってきた!

  6. Steam MachineやSteamコントローラの発売日が決定―先行予約分は10月にも出荷予定

  7. Bethesda新作『Starfield』は現行機ではリリースされない可能性もートッド・ハワード氏が言及

  8. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  9. ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも

  10. Valveの新型VRコントローラーは各指を個別に認識可能!―手を開くことも

アクセスランキングをもっと見る

page top