NVIDIA、物理エンジンPhysXのソースコードをUnreal Engine 4デベロッパー向けに公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIA、物理エンジンPhysXのソースコードをUnreal Engine 4デベロッパー向けに公開

NVIDIAは、Epic Gamesとのパートナーシップを拡大し、Unreal Engine 4を利用するデベロッパー向けに物理演算エンジンPhysX 3.3.3のソースコードを公開しました。

ニュース 発表
NVIDIA、物理エンジンPhysXのソースコードをUnreal Engine 4デベロッパー向けに公開
  • NVIDIA、物理エンジンPhysXのソースコードをUnreal Engine 4デベロッパー向けに公開
NVIDIAは、Epic Gamesとのパートナーシップを拡大し、Unreal Engine 4を利用するデベロッパー向けに物理演算エンジンPhysX 3.3.3のソースコードを公開しました。


昨年12月に公開されたPhysXフィーチャー映像


『Assassin's Creed IV Black Flag』のデモンストレーション


『Borderlands 2』のデモンストレーション

PhysXは、主にGPUで演算を行う物理エンジンで、物体の粒子や液体、破断、軟体、布をリアルに再現するもの。これまでに採用されたタイトルは『Assassin's Creed IV Black Flag』や『Metro 2033』、『Mirror's Edge』、『Hawken』、『Warface』、『Mafia II』、『Borderlands 2』、『PlanetSide 2』、『Batman: Arkham Origins』を含めた150以上に及びます。

また、ソースコードはGitHubネットワークのUnreal Engineコードから一部を観覧可能とのことです
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

    『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

  2. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  3. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

    PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  4. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  9. 『モンハン:ワールド』「アステラ祭【感謝の宴】」1月26日開催―『ウィッチャー3』コラボは2月8日から

  10. SFパズルアドベンチャー『Afterlight』がPC向けに発表!4月からKickstarterを予定

アクセスランキングをもっと見る

page top