北米PS Blogで『Bloodborne』のインタラクティブトレイラー公開―キャラや装備を選択しよう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

北米PS Blogで『Bloodborne』のインタラクティブトレイラー公開―キャラや装備を選択しよう

北米PlayStation.blogで、フロム・ソフトウェアとSCE JAPAN Studios開発のPS4専用アクションRPG『Bloodborne(ブラッドボーン)』のインタラクティブトレイラーが公開されています。

家庭用ゲーム PS4
北米PS Blogで『Bloodborne』のインタラクティブトレイラー公開―キャラや装備を選択しよう
  • 北米PS Blogで『Bloodborne』のインタラクティブトレイラー公開―キャラや装備を選択しよう
  • 北米PS Blogで『Bloodborne』のインタラクティブトレイラー公開―キャラや装備を選択しよう


北米PlayStation.blogで、フロム・ソフトウェアとSCE JAPAN Studio共同開発のPS4専用アクションRPG『Bloodborne(ブラッドボーン)』のインタラクティブトレイラーが公開されています。

このトレイラーは、ユーザーが選択したキャラクターや武器によって映像が再生されるもの。シングルプレイヤーでは、“ヘムウィックの墓地街”と“禁断の森”、そして“旧市街”3つのエリアから選択することで、エリアの登場敵や武器が確認可能です。オンラインCo-opでは、複数人のプレイヤーによる“聖杯ダンジョン”と“ボスバトル”で戦う様子が映されています。

『Bloodborne』は海外で3月24日に、国内で3月26日に発売予定。価格は、ディスク版が6,900円(税別)、ダウンロード版が5,900円(税別)です。

(2015/03/13 18:00): 記事初出時、「チャレンジダンジョン」と記載していましたが、正しくは「聖杯ダンジョン」の誤りでした。訂正しお詫び申し上げます。コメントでのご指摘ありがとうございます。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

    Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  2. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

    『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  3. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

    『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  4. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

  5. PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

  6. コミカルなアクション、しかし忠実に西遊記を描く日中共同プロジェクト『MONKEY KING: HERO IS BACK(仮称)』メディアセッション【TGS2018】

  7. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  8. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  10. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top