『CS:GO』ヒットボックス問題を3年越しの修正へ―ユーザーは「Valve時間」と揶揄 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CS:GO』ヒットボックス問題を3年越しの修正へ―ユーザーは「Valve時間」と揶揄

PC Windows

『CS:GO』ヒットボックス問題を3年越しの修正へ―ユーザーは「Valve時間」と揶揄
  • 『CS:GO』ヒットボックス問題を3年越しの修正へ―ユーザーは「Valve時間」と揶揄
Valveより2012年にリリースされ、e-Sportsタイトルとしても定着しているFPS『Counter-Strike: Global Offensive』。本作リリース時より存在しているヒットボックス問題が修正作業中であることが報告されました。

このヒットボックス問題は、ベータテスト時より存在する「C4設置時やジャンプ時などでヒットボックスにズレが生じる」というもので、『CS:GO』のプロプレイヤーSwag氏のプレイ動画をきっかけにRedditで話題が再燃。該当のスレッドは2747もの高評価を受けており、ユーザーから大きな注目を集めていました。

そんな中、1人のRedditユーザーがこの件についてValveへ問い合わせた所、「配信予定は決まっていないが、現在作業中である」との返答を得たと報告。事実であれば多くのユーザーが待ち望んだ修正が、3年の時を経て実施されることになります。

今回の修正の報に、ユーザーは歓迎の声を上げる一方で「どうして3年もの時が必要だったのか?」といった疑問や「修正はValve時間で行われるので2023年くらいかな」などの懐疑的なコメントが多くあがっています。

※UPDATE(5/22/18:50):ヒットボックス問題について加筆しました。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Clicker Heroes 2』早期アクセス配信開始!―買い切りタイトルになった有名クリッカー系RPG続編

    『Clicker Heroes 2』早期アクセス配信開始!―買い切りタイトルになった有名クリッカー系RPG続編

  2. 『PUBG』Amazonプライムデー記念のTwitchプライム会員向け限定スキン配信中!

    『PUBG』Amazonプライムデー記念のTwitchプライム会員向け限定スキン配信中!

  3. 『Aliens: Colonial Marines』“たった1文字”のタイプミスで起きたAI弱体化を海外メディアが検証

    『Aliens: Colonial Marines』“たった1文字”のタイプミスで起きたAI弱体化を海外メディアが検証

  4. 自動車設計/工場経営ストラテジー『Automation』、ドライブシム『BeamNG.drive』とコラボ―夢の自作カーでリアルな運転や衝突テストが楽しめる

  5. 新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

  6. 香港映画風トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』Steamページ公開!

  7. 4人Co-opシューター『Earthfall』が正式リリース! 残忍なエイリアンに立ち向かえ

  8. 無料配布中の『Hacknet』が24時間比で約98倍のユーザー増―突如同接12万人超えを記録

  9. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  10. 『PUBG』公式ゲームアイテムにもなった人気ストリーマーShroudが1ヶ月のBANへ―原因は野良ユーザーの“チート”【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top