ハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』監督が決定、『Quantum Break』ライターも参加へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』監督が決定、『Quantum Break』ライターも参加へ

海外メディアDEADLINEより、ハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』の監督が「モンスター・ハウス」などで知られるギル・ケナンに決定したと報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
ハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』監督が決定、『Quantum Break』ライターも参加へ
  • ハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』監督が決定、『Quantum Break』ライターも参加へ
  • ハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』監督が決定、『Quantum Break』ライターも参加へ
海外メディアDEADLINEより、ハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』の監督が「モンスター・ハウス」などで知られるギル・ケナンに決定したと報じられています。

今年4月に噂が浮上し、「LEGO ムービー」のロイ・リー氏らが製作陣に参加すると伝えられていたハリウッド映画版『Five Nights at Freddy's』。DEADLINEが伝えるところによれば、ギル・ケナン氏のほか『Sleeping Dogs』開発に関わったTyler Burton Smith氏が脚本家として加わるとのこと。Smith氏はRemedyの新作『Quantum Break』に参加していることでも知られています。

先日にはシリーズ最終章の配信がスタートし、ゲーム版においてはひとまずのクライマックスを見せた『Five Nights at Freddy's』ですが、フリーキーな開発者Scott Cawthon氏が手掛け、ネット上でセンセーションを起こした同作だけあって、続報が期待されます。
《subimago》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. オーストラリアのストリーマー『フォートナイト』配信中に妻へ暴力を振るい逮捕

    オーストラリアのストリーマー『フォートナイト』配信中に妻へ暴力を振るい逮捕

  2. キモカワ乱闘物理ACT『Sumo』Steam早期アクセス開始ーマルチプレイにも対応

    キモカワ乱闘物理ACT『Sumo』Steam早期アクセス開始ーマルチプレイにも対応

  3. 『SCUM』「排泄物から拳銃」「陰茎サイズ設定」など小ネタ満載の公認実写映像!

    『SCUM』「排泄物から拳銃」「陰茎サイズ設定」など小ネタ満載の公認実写映像!

  4. 『CS: GO』バトロワ「Danger Zone」の意味深暗号『Portal』新作を匂わせるも公式は否定【UPDATE】

  5. 『バイオハザード RE:2』&『デビル メイ クライ 5』Coming Soonキャンペーン実施―PS4ハード購入で「2タイトル合同ステッカー」をプレゼント!

  6. 12歳の少年YouTuber、『Fortnite』配信で10万サブスクライブ達成後にスワッティング被害を受ける

  7. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に決定!【TGA2018】

  8. 「The Game Awards 2018」発表内容ひとまとめ【TGA2018】

  9. 実写映画版『モンハン』遂にハンターの姿が公開!トニー・ジャーが見覚えある衣装に身を包む

  10. 海外YouTuberカップルの家に武装したファンが侵入、クローゼットに隠れて難を逃れる

アクセスランキングをもっと見る

page top