『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ

インディーデベロッパーBatterystaple Gamesが開発する『ロックマンX』風のローグライクな2Dプラットフォーマー『20XX』。現在Steamにてアルファ版の早期アクセスが実施されている本作が、9月15日にベータビルドへと移行すると発表されました。

PC Windows
『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ
  • 『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ
  • 『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ

インディーデベロッパーBatterystaple Gamesが開発する『ロックマンX』風のローグライクな2Dプラットフォーマー『20XX』。現在Steamにてアルファ版の早期アクセスが実施されている本作が、9月15日にベータビルドへと移行すると発表されました。

本作は、自動生成されるステージと2人での協力プレイが特徴となっており、『ロックマンX』風のアクションプラットフォーマーとして開発されています。デベロッパー自身も本作を「Co-opローグライクロックマン(Megaman)」と紹介しており、強い影響を受けていることがうかがえます。


『20XX』は元々『Echoes of Eridu』というタイトルで、2014年4月にKickstarterプロジェクトを実施。2万ドルの目標額を551ドル上回る、20551ドルの資金を集めて開発されています。本作の価格は15ドルを予定していますが、早期アクセス中は割引価格で販売されているとのこと。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

《水京》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

    荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  2. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

    自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  3. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

    『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

  4. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  5. 美麗ドットのネオノワール侍ACT『Katana ZERO』発売日が4月18日に決定!スイッチ版も海外発表

  6. 『Fate』シリーズアクションゲーム『Fate/EXTELLA LINK』Steam版配信―日本語収録

  7. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  8. 魔法バトロワRPG『Spellbreak』非公開アルファ開始!呪文を組み合わせて生き残れ【UPDATE】

  9. どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

  10. オンラインFPS『AVA』がアニメ劇場版「PSYCHO-PASS」とコラボ!ゲーム内で使えるドミネーターが登場

アクセスランキングをもっと見る

1
page top