『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ

インディーデベロッパーBatterystaple Gamesが開発する『ロックマンX』風のローグライクな2Dプラットフォーマー『20XX』。現在Steamにてアルファ版の早期アクセスが実施されている本作が、9月15日にベータビルドへと移行すると発表されました。

PC Windows
『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ
  • 『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ
  • 『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ

インディーデベロッパーBatterystaple Gamesが開発する『ロックマンX』風のローグライクな2Dプラットフォーマー『20XX』。現在Steamにてアルファ版の早期アクセスが実施されている本作が、9月15日にベータビルドへと移行すると発表されました。

本作は、自動生成されるステージと2人での協力プレイが特徴となっており、『ロックマンX』風のアクションプラットフォーマーとして開発されています。デベロッパー自身も本作を「Co-opローグライクロックマン(Megaman)」と紹介しており、強い影響を受けていることがうかがえます。


『20XX』は元々『Echoes of Eridu』というタイトルで、2014年4月にKickstarterプロジェクトを実施。2万ドルの目標額を551ドル上回る、20551ドルの資金を集めて開発されています。本作の価格は15ドルを予定していますが、早期アクセス中は割引価格で販売されているとのこと。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

    大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  2. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

    現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  3. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

    『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

  4. 人気惑星コロニー運営シム『RimWorld』遂に正式版に!―開発期間5年以上の大作に一区切り

  5. F2Pチーム対戦FPS『Dirty Bomb』開発終了―サーバーは継続し「All Merc Pack」ユーザーへは返金も

  6. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  7. 巨大ロボ傭兵団SRPG『BATTLETECH』拡張「Flashpoint」発売日決定!予約・シーズンパス販売も開始

  8. 『OVERKILL's The Walking Dead』予約購入者向けにPC版クローズドベータが開始―第2、3回の日程も明らかに

  9. 新作ミリタリーFPS『World War 3』12分の新規ゲームプレイ映像!【gamescom 2018】

  10. 不気味な無人のオフィスを探索する一人称ホラー『God's Basement』Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

page top