『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ

PC Windows

『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ
  • 『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ
  • 『ロックマンX』風アクション『20XX』Steam早期アクセスがベータ版移行へ

インディーデベロッパーBatterystaple Gamesが開発する『ロックマンX』風のローグライクな2Dプラットフォーマー『20XX』。現在Steamにてアルファ版の早期アクセスが実施されている本作が、9月15日にベータビルドへと移行すると発表されました。

本作は、自動生成されるステージと2人での協力プレイが特徴となっており、『ロックマンX』風のアクションプラットフォーマーとして開発されています。デベロッパー自身も本作を「Co-opローグライクロックマン(Megaman)」と紹介しており、強い影響を受けていることがうかがえます。


『20XX』は元々『Echoes of Eridu』というタイトルで、2014年4月にKickstarterプロジェクトを実施。2万ドルの目標額を551ドル上回る、20551ドルの資金を集めて開発されています。本作の価格は15ドルを予定していますが、早期アクセス中は割引価格で販売されているとのこと。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. 宇宙忍者ARPG『Warframe』が対戦格闘ゲームに!? 新ミニゲームがPC版に登場

    宇宙忍者ARPG『Warframe』が対戦格闘ゲームに!? 新ミニゲームがPC版に登場

  3. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  4. 週末セール情報ひとまとめ『MONSTER HUNTER: WORLD』『Undertale』『Rise of the Tomb Raider』『Cuphead』他

  5. ダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』PC版にも日本語実装!

  6. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』の早期アクセス日が決定!

  7. Valve新作対戦カードゲーム『Artifact』のウェブサイトがオープン! PAX West用デッキ情報も

  8. 『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

  9. 東方新作『秘封ナイトメアダイアリー ~ Violet Detector.』Steamページ公開!9月配信予定

  10. 超不謹慎墓守シム『Graveyard Keeper』プレローンチトレイラー!PC版は日本語にも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top