マイクロソフトが2 in 1ノート「Surface Book」発表―Nvidia製GPUをキーボードドックに搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトが2 in 1ノート「Surface Book」発表―Nvidia製GPUをキーボードドックに搭載

10月6日、ニューヨークで開催されたマイクロソフトの「Windows 10 devices」イベントにて、Nvidia製GPUをキーボードドック側に内蔵した2 in 1 PC「Surface Book」が発表されました。

ニュース 最新ニュース
マイクロソフトが2 in 1ノート「Surface Book」発表―Nvidia製GPUをキーボードドックに搭載
  • マイクロソフトが2 in 1ノート「Surface Book」発表―Nvidia製GPUをキーボードドックに搭載
  • マイクロソフトが2 in 1ノート「Surface Book」発表―Nvidia製GPUをキーボードドックに搭載


10月6日、ニューヨークで開催されたマイクロソフトの「Windows 10 devices」イベントにて、Nvidia製GPUをキーボードドック側に内蔵した2 in 1 PC「Surface Book」が発表されました。

「Surface Book」は、従来のノートPCのように使用できるほか、キーボードドックから本体を取り外すことでタブレットPCとして使用することも可能です。キーボードは静音技術を採用したものとなっており、600万画素267DPIを誇る13.5インチのパネルはスタイラスペンの入力にも対応しています。

CPUは第6世代のIntel Coreシリーズ、メモリは最大16GB、USB 3.0ポート×2、最大1TBまでのストレージが搭載可能となっており、バッテリーライフは最大12時間。また、特筆すべき点はキーボードドックにNvidia GeForce(GDDR5メモリ)を内蔵している点で、ドッキングさせた状態であれば高度な映像編集や3DCGの作成も可能であるとのこと。

北米での予約受付は10月7日より、発売は10月26日に予定されています。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Friday the 13th: The Game』の開発会社が変更―日本のBlack Tower Studiosが引き継ぎ

    『Friday the 13th: The Game』の開発会社が変更―日本のBlack Tower Studiosが引き継ぎ

  2. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

    『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

  3. ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

    ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

  4. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  5. 『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

  6. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  7. Telltale Games、『The Walking Dead: The Final Season』EP2以降の開発方針を報告

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  10. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top