Bethesda、新作F2Pタイトル『BATTLECRY』のクオリティに懸念―改善を検討中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesda、新作F2Pタイトル『BATTLECRY』のクオリティに懸念―改善を検討中

2014年5月に発表されたBattleCry Studiosが開発する新作F2Pオンラインアクション『BATTLECRY』。開発スタジオを所有するBethesdaが、本作のクオリティに対する懸念を表明し、改善に向けた検討を行っていることを明らかにしました。

ニュース
Bethesda、新作F2Pタイトル『BATTLECRY』のクオリティに懸念―改善を検討中
  • Bethesda、新作F2Pタイトル『BATTLECRY』のクオリティに懸念―改善を検討中
2014年5月に発表されたBattleCry Studiosが開発する新作F2Pオンラインアクション『BATTLECRY』。開発スタジオを所有するBethesdaが、本作のクオリティに対する懸念を表明し、改善に向けた検討を行っていることを明らかにしました。

E3 2015以来大きなゲームイベントに展示されておらず、新たな情報も提供されていない『BATTLECRY』。海外メディアProgress Barがそうした状況に疑問を感じ、Bethesdaへ問い合わせた所、以下のコメントが得られたとのことです。
    Bethesdaのコメント
    Battlecryのゲームについて、私達の持つ基準を満たしているかという懸念があります。ゲームが当社の品質基準を満たすために必要な改善を検討しています。スタジオは複数のプロジェクトに関わっており、多忙な状態です。

このコメントが何を指し示すのかはわかりませんが、少なくとも順調に開発が進んでいるわけではない様子はうかがえます。2015年にベータテストを実施すると発表していた本作。これからどのようになるのか、続報に注目が寄せられます。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

    『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

  2. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作リマスター

    シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作リマスター

  3. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

    『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

  4. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  5. 『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の発売日および 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』の正式版リリース日が決定!

  6. 典型的なゲームの主人公6人が容疑者の推理ADV『The Hex』10月17日発売決定!―『Pony Island』開発元新作

  7. Bethesdaの親会社が海外で「Redfall」なる商標を登録、メディアやファン間で『TES』関連の憶測広がる

  8. 欧米のギャンブル規制当局らが“ルートボックス”に共同声明「ゲームとギャンブルの境界線のぼやけによるリスクを解決する」

  9. 『ジャストコーズ4』国内発売日が2018年12月6日に決定―予約開始は9月20日から

  10. カプコンバンクーバーが大量レイオフ―『デッドライジング』シリーズなど制作

アクセスランキングをもっと見る

page top