『ゴールデンアイ 007』の権利問題は難関―MSスペンサー氏が吐露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゴールデンアイ 007』の権利問題は難関―MSスペンサー氏が吐露

NINTENDO64向けタイトルとして登場し、今なお根強い人気を誇るレア開発の『ゴールデンアイ 007』。現在まで再販やリメイク版の発売も実現していない本作ですが、レアを傘下に持つマイクロソフトのPhil Spencer氏が本作の現状についてコメントしています。

ニュース ゲーム業界
『ゴールデンアイ 007』の権利問題は難関―MSスペンサー氏が吐露
  • 『ゴールデンアイ 007』の権利問題は難関―MSスペンサー氏が吐露
NINTENDO64向けタイトルとして1997年に登場し、今なお根強い人気を誇るレア開発のファーストパーソンシューター『ゴールデンアイ 007』。現在まで再販やリメイク版の発売も実現していない本作ですが、レアを傘下に持つマイクロソフトのPhil Spencer氏が本作の現状についてコメントしています。

これは先日にMicrosoftが発表した『MINECRAFT: Wii U EDITION』発売のニュースに関連して、ファンから寄せられた質問に同氏が答えたもの。同氏は自身のTwitterにて、『GoldenEye』の権利についてはかなり困難であり、何度も調査を重ねているものの、様々な関係者が本作には絡んでいるとして、毎回断念している状況であると伝えています。


過去にはXBLA向けリマスター版とみられる開発映像も浮上するも、その後現在まで動きが見られない『ゴールデンアイ 007』。果たして解決の時は訪れるのでしょうか。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 小島監督と盟友N・W・レフン監督が「SDCC 2019」に出演決定―イベントは7月開催

    小島監督と盟友N・W・レフン監督が「SDCC 2019」に出演決定―イベントは7月開催

  2. DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表

    DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表

  3. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  4. 地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

  5. スマホ新作『ドクターマリオ ワールド』7月10日配信!約4分に及ぶ紹介映像も

  6. フルリメイク版『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』2020年初頭発売予定!リースやケヴィンが美しくよみがえる

  7. 『レインボーシックス シージ』グリッチ悪用で「Clash」「展開型シールド」が再度無効に―復活時期は未定

  8. 『Fallout 76』バトロワ「Nuclear Winter」が好評につき延長決定―アップデートが追加予定

  9. 『Marvel’s Avengers』初代アントマンが登場する新トレイラー!海外では予約も開始

  10. スクウェア・エニックスによる『ディアブロ III』『オーバーウォッチ』販売が近日終了

アクセスランキングをもっと見る

page top