『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』がPS4向けにまもなく北米リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』がPS4向けにまもなく北米リリース

家庭用ゲーム PS4

『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』がPS4向けにまもなく北米リリース
  • 『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』がPS4向けにまもなく北米リリース
  • 『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』がPS4向けにまもなく北米リリース
  • 『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』がPS4向けにまもなく北米リリース
SCEA は、PS4向けの『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏(Arc the Lad: Twilight of the Spirits)』を、北米PSNで2016年1月12日に配信すると告知しました

本作は、元々PS2で2003年にリリースされた『アーク ザ ラッド』シリーズ第5作目に当たるキャトルコール開発のタイトルです。『アーク ザ ラッドIII』より1000年後の世界を舞台に人間と魔族の2人主人公を交互に描写することで、両者の視点から正義を語ると共に、共存の道を探ります。また本作は、国内でもPS3向けのゲームアーカイブスで配信されています。


なお北米でPS4向けに動作するPS2タイトルは、『パラッパラッパー2』や『ダーククラウド』、『ローグギャラクシー』などがリリース中です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

    今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  2. 『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

    『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

  3. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

    『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  4. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  5. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  6. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  7. ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』発売決定! 「頂上大会2017」札幌大会で発売日など発表

  8. 『ストリートファイターV』CFNが5月末に刷新、新キャラ「エド」や金網が懐かしいあのステージの復活も

  9. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  10. 『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top