雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー

Ubisoftは、オンラインRPG新作『The Division(ディビジョン)』PC版のフレームレートやグラフィックにフィーチャーした最新トレイラーを公開しました。

メディア 動画
雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー
  • 雪や破壊表現を60fpsで描く『The Division』PC版特徴紹介の最新トレイラー

Ubisoftは、オンラインRPG新作『The Division(ディビジョン)』PC版のフレームレートやグラフィックにフィーチャーした最新トレイラーを公開しました。

この映像は、『The Division』が採用するSnowdropエンジンが描写するエフェクトなどを紹介。広大なオープンワールドとボリュメトリックフォグ、ダイナミックグローバルイルミネーション、リアルタイムな破壊表現、リアルな天候パーティクル、リアルタイムリフレクションの6種類を映しています。


オープンワールド


濃い霧表現などのボリュメトリックフォグ


ダイナミックグローバルイルミネーション


リアルタイムな破壊表現


雪の粒などを表現するリアルな天候パーティクル


水溜りなどの鏡面反射を表現するリアルタイムリフレクション

なお2013年にも本作のエンジン紹介映像が公開されており、銃弾が貫通した穴から差し込むサンシャフトの表現や、雪の積もり方などを表現するダイナミックマテリアルシェーダーが披露されていました。


2013年12月に公開されたSnowdropエンジン紹介映像

本作は、PC/PS4/Xbox One向けに海外で3月8日に、国内で3月10日に発売予定です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. ほ、骨がバッキバキ!『Anthem』カットシーンで起きた珍妙動画を海外メディアが公開

    ほ、骨がバッキバキ!『Anthem』カットシーンで起きた珍妙動画を海外メディアが公開

  2. 『レインボーシックス シージ』「Burnt Horizon」新オペレーターのガジェットと戦術を解説する動画が公開―「スパイクの女王」と「Mr.ハッカー」

    『レインボーシックス シージ』「Burnt Horizon」新オペレーターのガジェットと戦術を解説する動画が公開―「スパイクの女王」と「Mr.ハッカー」

  3. 『鉄拳7』DLC「ジュリア」とウォーキング・デッド「ニーガン」が2月28日に参戦―PVのラストにはオチも…

    『鉄拳7』DLC「ジュリア」とウォーキング・デッド「ニーガン」が2月28日に参戦―PVのラストにはオチも…

  4. 『Apex Legends』「レジェンドごとの移動速度は異なる?」など噂を検証する動画シリーズ第1弾

  5. 『JUMP FORCE』「BORUTO/ダイの大冒険ショートPV」公開!リアルなビジュアルで表現される覚醒技は必見

  6. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」で『L4D2』や『オーバーウォッチ』をプレイする映像が公開

  7. 廃墟をまるごとスキャン! チェルノブイリホラー『Chernobylite』メイキング映像

  8. 『Anthem』の前日譚を描いた実写短編映画「Conviction」公開!「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督

  9. 世界観がヤバすぎる新作シューター『Atomic Heart』トレイラー! パラレルワールドのソ連で秘密を暴く

  10. 『Apex Legends』リスポーン機能は「社名にある以上、入れないわけにはいかない」―国内向け開発映像

アクセスランキングをもっと見る

page top