【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも

PC Windows

【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも
  • 【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも
  • 【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも
  • 【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも
  • 【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも
  • 【GDC 2016】AMDがVR開発向けデュアルGPUグラボ「Radeon Pro Duo」発表―2020年までのロードマップも

AMDは、GDC 2016にて開催されたAMD主催のカンファレンス「Capsaicin」にて、VRタイトル開発向けのグラフィックカードとなるデュアルGPUの「Radeon Pro Duo」を発表すると共に、2020年までのロードマップを発表しました。

今回発表されたデュアルGPUの「Radeon Pro Duo」は、2つのFiji世代のGPUと、8GBのHBM(High Bandwidth Memory、高帯域幅メモリー)、4つのディスプレイポートを搭載した16テラフロップスの処理能力を持つカードです。冷却には水冷を採用しておりラジエーターの直径は120mmになります。VRタイトル開発者向けとなる本グラフィックカードは、北米で2016年Q2にリリース予定。価格は1499ドルです。




また2020年までのRadeonグラフィックカードのロードマップも公開。2016年1月に発表された新GPUアーキテクチャー「Polaris」は2016年末に、HBM2を採用した「Vega」は2017年に、次世代メモリとスケーラビリティを併せ持つ次世代の「Navi」は2018年に登場が予定されています。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 誘拐少女が半裸男から逃げ回る『Die Young』戦闘システム解説映像

    誘拐少女が半裸男から逃げ回る『Die Young』戦闘システム解説映像

  2. 2次元美少女ステルス解放ゲーム『BUSTED!』が日本語に対応!

    2次元美少女ステルス解放ゲーム『BUSTED!』が日本語に対応!

  3. ボクセル世界の輸送/工場建設/採鉱ストラテジー『Voxel Tycoon』

    ボクセル世界の輸送/工場建設/採鉱ストラテジー『Voxel Tycoon』

  4. 馬上戦闘など収めた『Mount & Blade II』最新スクリーンショット!

  5. WW2フライトSTG『Flying Tigers: Shadows Over China』正式配信開始―中国戦線の虎となれ!

  6. 壮大、広大、Sci-FiーSF探索ゲーム『Exo One』 最新ゲームプレイ映像公開

  7. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  8. 『PUBG』4月度売上は約38億円規模、『オーバーウォッチ』『CS:GO』凌ぐ勢い

  9. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top