『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ

Blizzard Entertainmentの『Overwatch(オーバーウォッチ)』ディレクターJeff Kaplan氏は、ユーザーから「無個性な性的表現」であると指摘された“Tracer(トレーサー)”の勝利ポーズを修正する方針であると、公式フォーラムを通して伝えました。

家庭用ゲーム PS4
『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ
  • 『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ
  • 『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ
  • 『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ
  • 『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ

Blizzard Entertainmentの『Overwatch(オーバーウォッチ)』ディレクターJeff Kaplan氏は、ユーザーから「無個性な性的表現」であると指摘された“Tracer(トレーサー)”の勝利ポーズを修正する方針であると、公式フォーラムを通して伝えました。

Battle.net内フォーラムに寄せられたユーザーコメントでは、“Tracer”のキャラクターデザインやアニメーションを高く評価した上で、背中を向ける勝利ポーズについて指摘。このポージングは「ある種の無個性な女性的セックスアピール」であり、「Tracerのキャラクター性を損なうもの」であると非難しています。



“D.Va”のように「性的な要素をほのめかす表現」が含まれるキャラクターに関しては「少なくともキャラクターの個性を表すものではある」としており、“D.Va”や同じく例として挙げられていた“Widowmaker”の描かれ方と異なる“Tracer”のポージングには、難色が示されているようです。

また、この指摘を投稿したユーザーは、小さな娘と共に『Overwatch』トレイラー映像“Recall”を繰り返し観てきたとのこと。幼い頃からゲームキャラクターに触れて育つ娘への影響を鑑みつつ、勇敢な女性像を示す“Tracer”における「無個性な性的表現」に不満を抱いたのだそうです。

これを受けたJeff Kaplan氏は公式フォーラムの中で「“Tracer”の該当ポーズは置き換える予定」であるとコメント。「不愉快もしくは不適切に感じられたり、誤った表現が見られるようなことは、私達にとってあってはならないこと」と述べ、一連の指摘を投稿したユーザーに向けて謝罪のメッセージを送りました。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

    『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

  2. 『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

    『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

  3. 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

    『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

  4. PS3向けシステムソフトウェアアップデート「4.91」が配信―動作の安定性改善を目的とした1年ぶりの更新

  5. 大好評のポーカーローグライク『Balatro』突然のレーティング変更で一部の海外ストアで販売停止に

  6. 本格タクティクスRPG『ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST』リリースー短期間キャンペーンも開催

  7. 『Rise of the Ronin』武器・流派紹介の8映像公開―組合せで戦闘スタイルや敵との相性も変化!

  8. 『FF7リバース』クラウドの声は櫻井孝宏さん続投か?新映像の“聞きなれたボイス”にファン安堵

  9. 『FF7 リバース』のカードゲーム「クイーンズ・ブラッド」をスルーなんてもったいない! 陣地の奪い合いとヒリつく戦略で、本編が疎かになる面白さ

  10. 『FF7リバース』は前作未プレイでも大丈夫!開発者コメントで「フォロー要素の存在」を明言

アクセスランキングをもっと見る

page top