『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」H1RoN選手の人種差別発言に「2か月出場停止」措置 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」H1RoN選手の人種差別発言に「2か月出場停止」措置

ライアットゲームズは、『リーグ・オブ・レジェンド』日本公式プロリーグ二部「LJL Challenger Series」参加選手H1RoNに2か月の出場停止を言い渡しました。

ゲーム文化 e-Sports
『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」H1RoN選手の人種差別発言に「2か月出場停止」措置
  • 『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」H1RoN選手の人種差別発言に「2か月出場停止」措置
  • 『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」H1RoN選手の人種差別発言に「2か月出場停止」措置

ライアットゲームズは、『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』日本公式プロリーグ二部「LJL Challenger Series(LJL CS)」参加プレイヤーであるH1RoN選手(Dragonfly Gaming)が犯した「競技ルール違反」について新たな発表を行い、同選手に競技月間2か月の出場停止を言い渡しました。

Dragonfly Gaming所属のADC担当プレイヤーH1RoN選手は、「SNS上で差別的発言を行っていた」としてライアットゲームズから処罰検討中の旨が伝えられていました。この件に関してライアットは調査を行い、「Twitter上での韓国人に対する差別発言」を確認。 LJLルールブックに違反したとして、LJL関連大会における出場停止が宣告されました。詳細な罰則内容は以下の通りです。

  • 罰則
  • 競技月間 2か月の出場停止
    競技月間とは、LJL の競技が行われている期間を1週と換算する。
    今回は 3月31日 より行われるLJL PromotionSeries1日目の週を1週目とし、所属するチームが LJL に昇格した場合 LJL Summer Split の第1週から第7週までが出場停止となり、CS に残留した場合は、CS Summer Split 全てと、来年の LJL 若しくは CS の第2週までは出場停止にするものとする。

  • 背景
  • H1RoN の発言は特定の外国籍を持つ人に対して明らかな差別的な内容を含み、競技シーンに参加する選手としてふさわしくない言動をしたことにより、2か月の出場停止処分といたしました。
    選手の言動に関してはゲーム内外にかかわらず、適切な発信が求められ、LJL の規定するルールに則り、選手としてふさわしい行動をする必要があります。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. チェルノブイリホラー『Chernobylite』のKickstarterが9日間で目標達成! 原発エリアの制作過程も披露

    チェルノブイリホラー『Chernobylite』のKickstarterが9日間で目標達成! 原発エリアの制作過程も披露

  3. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  4. 海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

  5. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  6. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  7. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  8. 『ペルソナ5』がリアル脱出ゲームに!「東京ミステリーパレスからの脱出」新宿にて2019年7月開催

  9. 『Fallout: New Vegas』およそ1万3,000点のテクスチャを高解像度にするテクスチャパックが公開

  10. アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

アクセスランキングをもっと見る

1
page top