『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加

コナミデジタルエンタテインメントは、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』Ver1.12と、オンラインマルチプレイモードの『METAL GEAR ONLINE』の最新アップデートを配信しました。

家庭用ゲーム PS4
『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
  • 『MGS V: TPP』と『MGO』の最新アプデが配信―オセロットのリボルバーも追加
コナミデジタルエンタテインメントは、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』と、オンラインマルチプレイモードの『METAL GEAR ONLINE』Ver1.12の最新アップデートを配信しました。

今回のアップデートでは、FOB警備班スタッフ用のステルス迷彩「SNEAKING SUIT」(グレード9、10、11のスニーキングスーツとバトルドレスに機能が付加)が追加されます。またFOB潜入前に自部隊を先行派遣することが可能となり、成功することで警備兵や警備装置を減らせます。PFレーティングでは短期リーグを追加し、「耐久力(防衛時)」パラメーターに大きな影響を発揮する新スキル「ディフェンダー」を持ったスタッフなどが登場。またチャレンジタスクにはオンライン限定のものが追加され、短時間で達成可能なものから、長期間のものまで用意。プレイ状況に応じてチャレンジできるものとなっています。

以下、新たに実装される武器/システムになります。
    ■FOB警備班スタッフ用のステルス迷彩


    ■FOB潜入前の自部隊派遣


    ■PFレーティングに短期リーグ戦を追加


    ■新スキルをもったスタッフ登場


    ■ 「チャレンジタスク」にオンライン限定タスクを追加


    ●バッテリー揮発機能付きUAV UA-DRONE[★9~★11]


    グレード9,10,11のUAVに付加される警備機能。UAVの周囲にバッテリーが使用できなくなる特殊電磁波が発生する。FOBの防衛力向上が期待できる。

    ●疑似敵予測範囲生成装置(開発名称:ダミーサイン)FOM DECOY[★5~]


    投擲地点にダミーの敵予測範囲を発生させ、防衛者の諜報班の索敵をかく乱する。

    ●多目的無反動砲 (フルトン弾) FB MR R-L FLTN[★5~]


    弾頭がヒットした兵士をフルトン回収することができる無反動砲。

    ●TORNADO-6(開発名称:跳弾銃) TORNADO-6[★3~]


    オセロットが愛用するリボルバー拳銃。
    壁などに当ると跳弾し付近の敵兵士に命中させることができる。

    ●UN-AAM-NL( 開発名称 :非殺傷マシンガン ) UN-AAM-NL


    欧州製5.56mm汎用マシンガンをゴム弾化した非殺傷マシンガン。


他にも『MGO』では、不具合修正やユニークキャラクターのクワイエットに対する尋問の無効化、「SVG-76」と「M2000-D」の体力ダメージ上方修正、緊急回避の連続使用の無効化、プレイヤーの回線状況表示など多くの修正が施されています。詳細はメタルギアポータルサイトから観覧出来ます。
《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Stellar Blade』待望のフォトモード実装はもう少し先!布面積がヤバい水着衣装も配信予定

    『Stellar Blade』待望のフォトモード実装はもう少し先!布面積がヤバい水着衣装も配信予定

  2. 『ティアキン』仕様の「ニンテンドースイッチ」を消毒したら台無しに!?アルコール濃度にご注意なハプニングが報告される

    『ティアキン』仕様の「ニンテンドースイッチ」を消毒したら台無しに!?アルコール濃度にご注意なハプニングが報告される

  3. 『パワフルプロ野球2024-2025』各モード仕様やゲームバランスを8月下旬に調整予定―「栄冠ナイン」打高投低の調整など

    『パワフルプロ野球2024-2025』各モード仕様やゲームバランスを8月下旬に調整予定―「栄冠ナイン」打高投低の調整など

  4. 車両の挙動シミュレーションがよりリアルに!『グランツーリスモ7』間もなく配信7月アップデートでは新コースや6台の新車両も登場

  5. ニンテンドースイッチを海外に持っていくなら読んで!夏休みにあわせて任天堂が注意喚起―現地の法令で罰せられるケースも

  6. “抑圧”と“解放”を使いこなすARPG『REYNATIS/レナティス』本日7月25日発売!渋谷を舞台に今後もエピソードが追加、長く遊べる1本に

  7. 美少女SFアクション『Stellar Blade』PS5向けに遂に発売!34種の新コスチュームが獲得できる「ニューゲーム+」モードの実装も

  8. 『ゼンレスゾーンゼロ』が米国の週毎PSアクティブユーザー数で10位にランクイン!正式リリース以降も勢い伸ばす

  9. 3Dオーディオプロファイル作成が可能となるPS5本体アップデートのベータ版配信―新モデルではアダプティブ充電も可能に

  10. 電波人間が基本無料で10年ぶりの復活!シリーズ初のマルチプレイ要素も加わる『New 電波人間のRPG FREE!』配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top