年末までに「e-Sports認知度」は著しく上昇、観戦者は約3億人増―海外調査報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

年末までに「e-Sports認知度」は著しく上昇、観戦者は約3億人増―海外調査報告

市場リサーチ企業Newzooより、2016年末までに全世界のe-Sportsを認知するユーザー数が10億人を突破するであろうとの見通しが報告されています。

ゲーム文化 e-Sports
年末までに「e-Sports認知度」は著しく上昇、観戦者は約3億人増―海外調査報告
  • 年末までに「e-Sports認知度」は著しく上昇、観戦者は約3億人増―海外調査報告
  • (C)GettyImages

市場リサーチ企業Newzooより、2016年末までに全世界のe-Sportsを認知するユーザー数が10億人を突破するであろうとの見通しが報告されています。北米、欧州、中東、アフリカ、アジアを対象とした16カ国にわたる調査結果によれば、昨年から36%の増加が見込まれているとのことです。

同社が報告するところによると、2016年には「熱狂的なe-Sportsファン」の総数が約1億4,800万人までに上り、「時折観戦する程度のe-Sports視聴者」は1億4,400万人まで増加する見込み。後者の非コンスタントなe-Sports観戦ユーザーは大規模大会イベントに併せて著しく増加する視聴者を指しており、オーディエンスの合計数は2億9,200万人まで増えると考えられています。


更に同社は今年末までにe-Sportsによる興行収入は4億6300万ドルまで上昇するだろうとも報告。2015年度と比較して43%の上昇を予測しています。また、2016年度における「世界各国のe-Sports認知度」のトップには中国が君臨しており、それに次ぐ形で欧州、北米が並んでいます。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 世界初となる「FFXIV ウエディング」の申し込み受付がスタート!壮大な楽曲と精巧に再現した武器で、感動の結婚式を実現

    世界初となる「FFXIV ウエディング」の申し込み受付がスタート!壮大な楽曲と精巧に再現した武器で、感動の結婚式を実現

  2. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

    白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  3. Constantin Filmが『ジャストコーズ』の映画化権を獲得!「ジョン・ウィック」の脚本家も参加

    Constantin Filmが『ジャストコーズ』の映画化権を獲得!「ジョン・ウィック」の脚本家も参加

  4. 「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功

  5. 『Dead by Daylight』3周年を記念した“最大の”ライブストリームが日本時間6月1日より配信決定

  6. Tfueが所属チームFaZeを訴える―劣悪な労働契約を主張もチーム側は全面否定

  7. 俯瞰視点クライムアクション『American Fugitive』配信開始!「正義が合法とは限らない」

  8. 『エースコンバット』へ至る道―『エアーコンバット22』と初代『エスコン』を繋いだものとは?開発スタッフがシリーズ初期を振り返る【特集】

  9. 揺れる!破れる!美少女格ゲー『Fight Angel』早期アクセス開始―詳細なキャラカスタマイズ機能も

  10. PvPvEのアクションルーターシューター『XERA: Survival』が近日Steam早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top