NVIDIA、新生『DOOM』PC版最適化の最新ドライバ365.19 WHQLを配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIA、新生『DOOM』PC版最適化の最新ドライバ365.19 WHQLを配信

NVIDIAは、GeForceグラフィックカード向け最新ドライバ365.19 WHQLを配信しました。

PC Windows
NVIDIA、新生『DOOM』PC版最適化の最新ドライバ365.19 WHQLを配信
  • NVIDIA、新生『DOOM』PC版最適化の最新ドライバ365.19 WHQLを配信

NVIDIAは、GeForceグラフィックカード向け最新ドライバ365.19 WHQLを配信しました。

今回の最新ドライバにおいてリリースハイライトによると新たに最適化されたタイトルは、id Softwareのバイオレンスシューター新生『DOOM』と、Dambuster Studiosのシリーズ最新作『Homefront: The Revolution』、そしてWargaming.netのストラテジーゲーム新生『Master of Orion』の3タイトルです。

他にもSLIプロファイルでは、『Battleborn』にAFR SLIプロファイルが、『Battlefleet Gothic Armada』にSLIシングルセットが、『Dead Island』と『Dead Island: Riptide』のRedux版の実行ファイルプロファイルが実装。さらに、『Master of Orion』と『Obscuritas』にAFR SLIプロファイルが、『The Moonlight Blade』と『The Solus Project』にSLIシングルセットが追加。また『World of Warships』のSLI関連の不具合がゲームクライアント側で修正されています。

今回の最適化タイトルの他にも、SLIプロファイルが追加されたタイトルが複数あるので、PCゲーマーは最新ドライバの内容を確認しておくのが良いかもしれません。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  2. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  3. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

    ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  4. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  5. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  6. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  7. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  8. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  9. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  10. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top