ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

アクティブゲーミングメディアは、日本インディーゲーム界を2年にわたって追った実写ドキュメンタリー「Branching Paths」をPLAYISM/Steamにて7月29日より配信しました。

ゲーム文化 カルチャー
ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

アクティブゲーミングメディアは、日本インディーゲーム界を2年にわたって追った実写ドキュメンタリー「Branching Paths」をPLAYISM/Steamにて7月29日より配信しました。


近年の日本国内におけるインディーゲームシーンの今を描いた本作品では、83分もの間、インディーゲームに関わるデベロッパー、パブリッシャーの人々に密着。世界的に有名なゲームクリエイターでIGAの愛称で知られる五十嵐孝司氏(ArtPlay)、稲船敬二氏(comcept)なども登場しています。



「Branching Paths」はPLAYISM/Steamにて配信中。通常価格は980円ですが、配信後1週間は10%オフの882円で販売されています。

なお、本作に登場するゲームがセール価格になる、『Branching Paths』セールをがPLAYISMにて8/5まで実施中。作中で気になった作品があったら、プレイしてみてはいかがでしょうか。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『The Elder Scrolls』シリーズ25周年記念で『Morrowind』が3月31日まで無料配布!【UPDATE】

    『The Elder Scrolls』シリーズ25周年記念で『Morrowind』が3月31日まで無料配布!【UPDATE】

  2. 『Apex Legends』ファン作成「オクタン」らしさ満載のフィニッシャー映像―開発スタッフも絶賛

    『Apex Legends』ファン作成「オクタン」らしさ満載のフィニッシャー映像―開発スタッフも絶賛

  3. サイバーパンクRPG『Conglomerate 451』早期アクセスがまもなくーローグライク要素も取り入れ

    サイバーパンクRPG『Conglomerate 451』早期アクセスがまもなくーローグライク要素も取り入れ

  4. 『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

  5. 効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

  6. 『フォートナイト』公式世界大会「Fortnite World Cup」トレイラー!賞金総額1億ドルの一大イベント

  7. 『オーバーウォッチ』公式コスプレバトル間もなく結果発表―ゲームから飛び出したかのようなハイクオリティ

  8. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 世界をまるごと作り変えた『スカイリム』大型Mod『Enderal: Forgotten』Steam配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top