ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

アクティブゲーミングメディアは、日本インディーゲーム界を2年にわたって追った実写ドキュメンタリー「Branching Paths」をPLAYISM/Steamにて7月29日より配信しました。

ゲーム文化 カルチャー
ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

アクティブゲーミングメディアは、日本インディーゲーム界を2年にわたって追った実写ドキュメンタリー「Branching Paths」をPLAYISM/Steamにて7月29日より配信しました。


近年の日本国内におけるインディーゲームシーンの今を描いた本作品では、83分もの間、インディーゲームに関わるデベロッパー、パブリッシャーの人々に密着。世界的に有名なゲームクリエイターでIGAの愛称で知られる五十嵐孝司氏(ArtPlay)、稲船敬二氏(comcept)なども登場しています。



「Branching Paths」はPLAYISM/Steamにて配信中。通常価格は980円ですが、配信後1週間は10%オフの882円で販売されています。

なお、本作に登場するゲームがセール価格になる、『Branching Paths』セールをがPLAYISMにて8/5まで実施中。作中で気になった作品があったら、プレイしてみてはいかがでしょうか。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ユーザーによる『レインボーシックス シージ』おもしろ映像!壁の向こうは『マインクラフト』の世界だった……?

    ユーザーによる『レインボーシックス シージ』おもしろ映像!壁の向こうは『マインクラフト』の世界だった……?

  2. サウスウエスト航空が乗客にスイッチ本体と『マリオメーカー2』をプレゼント!SNSでは沸き立つ機内の様子も

    サウスウエスト航空が乗客にスイッチ本体と『マリオメーカー2』をプレゼント!SNSでは沸き立つ機内の様子も

  3. Netflixドラマ版『ウィッチャー』初トレイラー公開!

    Netflixドラマ版『ウィッチャー』初トレイラー公開!

  4. 『DEATH STRANDING』が初代PSゲームになったら?ファンメイド“デメイク”映像が公開

  5. 陰鬱即死2Dアクション『LIMBO』Epic Gamesストアで無料配信中、現地時間7月25日までの期間限定

  6. 農業シムのe-Sports大会「Farming Simulator League」ファーストシーズンは7月末に開幕!

  7. え、それ飲むの!?『バイオハザード』おなじみの救急スプレー型サーモボトル発売

  8. 恐竜として遊ぶサバイバルMMO『Path of Titans』クラウドファンディング進行中! 最大200人でプレイ可能

  9. 『Bloodborne』美しき「人形」スタチューが登場―お帰りなさい、狩人様。

  10. 名作『アクトレイザー』の全楽曲を完全楽譜化するKickstarterが開始!古代祐三氏本人が監修

アクセスランキングをもっと見る

page top