ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

アクティブゲーミングメディアは、日本インディーゲーム界を2年にわたって追った実写ドキュメンタリー「Branching Paths」をPLAYISM/Steamにて7月29日より配信しました。

ゲーム文化 カルチャー
ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く
  • ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

アクティブゲーミングメディアは、日本インディーゲーム界を2年にわたって追った実写ドキュメンタリー「Branching Paths」をPLAYISM/Steamにて7月29日より配信しました。


近年の日本国内におけるインディーゲームシーンの今を描いた本作品では、83分もの間、インディーゲームに関わるデベロッパー、パブリッシャーの人々に密着。世界的に有名なゲームクリエイターでIGAの愛称で知られる五十嵐孝司氏(ArtPlay)、稲船敬二氏(comcept)なども登場しています。



「Branching Paths」はPLAYISM/Steamにて配信中。通常価格は980円ですが、配信後1週間は10%オフの882円で販売されています。

なお、本作に登場するゲームがセール価格になる、『Branching Paths』セールをがPLAYISMにて8/5まで実施中。作中で気になった作品があったら、プレイしてみてはいかがでしょうか。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  2. チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

    チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

  3. 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

    『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

  4. 実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  7. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  8. 『RDR2』攻略本に書かれた伝説の魚は“幻”だった?ユーザーたちの1年に及ぶ試行錯誤に決着か

  9. ネタ満載すぎてどうかしてる『PUBG』カオス編集映像「PUBG.EXE RETURNS」公開!

  10. あの「手シム」が無人島サバイバルに!『Hand Simulator: Survival』12月にSteam配信

アクセスランキングをもっと見る

page top