PC版『Deus Ex: Mankind Divided』はアイトラッキングに対応!―視線操作で没入感向上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Deus Ex: Mankind Divided』はアイトラッキングに対応!―視線操作で没入感向上

8月23日に海外発売予定となっているサイバーパンクアクションRPG最新作『Deus Ex: Mankind Divided』ですが、デベロッパーEidos Montrealは、Tobiiとの提携により本作のPC版がアイトラッキングに対応することを発表しました。

ゲーム機 周辺機器
PC版『Deus Ex: Mankind Divided』はアイトラッキングに対応!―視線操作で没入感向上
  • PC版『Deus Ex: Mankind Divided』はアイトラッキングに対応!―視線操作で没入感向上
  • PC版『Deus Ex: Mankind Divided』はアイトラッキングに対応!―視線操作で没入感向上

8月23日に海外発売予定となっているサイバーパンクアクションRPG最新作『Deus Ex: Mankind Divided』ですが、デベロッパーEidos Montrealは、Tobiiとの提携により本作のPC版がアイトラッキングに対応することを発表しました。これにより次のような機能を利用できるとのことです。

  • Aim At Gaze
    プレイヤーはカメラではなく自身の目を使用してターゲットを狙うことが可能。

  • Extended View
    プレイヤーが画面端を見るとカメラがパンしてより広い視野角を与える。

  • Icarus Dash At Gaze
    主人公Adam Jensenの移動方向を制御し、より滑らかな操作を可能にする。

  • Interact At Gaze
    目的の環境オブジェクトを見てボタンを押すだけで、Jensenが自動的に近づいて作用する。

  • Clean UI
    プレイヤーが見た時のみ明瞭になるHUDによって、ゲーム環境へのより深い没入感を加える。

  • Cover At Gaze
    戦闘中あるいはステルス中に、目的のカバー先を注視することが可能(この機能は発売後のパッチで対応)。


Tobii EyeX」「SteelSeries Sentry」に対応する『Deus Ex: Mankind Divided』のアイトラッキング機能。Tobii EyeXに本作を同梱した139ドルのバンドル版も発売されます。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. UE4向け京都背景アセット「Kyoto Alley」が18,075円でリリース、商用利用も可能

    UE4向け京都背景アセット「Kyoto Alley」が18,075円でリリース、商用利用も可能

  2. 『Half-Life: Alyx』最終シーンの微調整を除き、ゲームはほぼ完成済―「Valveタイム」は起こらない

    『Half-Life: Alyx』最終シーンの微調整を除き、ゲームはほぼ完成済―「Valveタイム」は起こらない

  3. VRでウォーカーと戦え!サバイバルホラー『The Walking Dead: Saints & Sinners』予約販売開始

    VRでウォーカーと戦え!サバイバルホラー『The Walking Dead: Saints & Sinners』予約販売開始

  4. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  5. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  6. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

  7. VRスキージャンプ体験『Ski Jumping Pro VR』配信開始―バランスを保って華麗に翔べ!

  8. 「PCエンジン mini」の収録タイトル追加が決定!「天外魔境II 卍MARU」「ワルキューレの伝説」など8タイトル

  9. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

  10. Crytekが自社製エンジン「CRYENGINE」最新版のトレイラーで『Crysis』のリマスターを示唆か

アクセスランキングをもっと見る

page top