オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!

2015年12月よりSteam早期アクセスを実施していたLion's Shade開発の『Tempest』が正式リリースとなりました。

PC Windows
オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!
  • オープンワールド海賊RPG『Tempest』が正式リリース―いざ大海原を冒険!

2015年12月よりSteam早期アクセスを実施していたLion's Shade開発の『Tempest』が正式リリースとなりました。


本作は海賊となって危険いっぱいの大海原へと冒険に繰り出せるオープンワールドRPGで、次のような要素を特色としています。

  • 3つの地域、多数の島、何百ものクエスト。
  • リアルタイムで無限の航海。
  • フレンドとともに海賊行為、取引、クエストの遂行、あるいは彼らに宣戦布告。
  • 船の購入、アップグレード、装飾。
  • 安いものを買い高く売る、あるいはガリオン船を略奪、軍艦を撃沈、砦を破壊。
  • クラーケンなどの巨大モンスターが待ち受ける。
  • 神秘的なクリスタルを使用して敵の砲弾を回避、敵の船に隕石を投下、戦闘を助ける巨大タコを召喚。
  • 少年水夫から老練水夫まで成長させて海賊をレベルアップ。


Steamユーザーレビューでは“ほぼ好評”の評価を受けている『Tempest』。本作はPC/Macを対象に1,480円で配信中です。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

    オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  2. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

    名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  3. 『Back 4 Blood』が新規コンテンツ開発終了を発表…開発元は新しいプロジェクトに移行

    『Back 4 Blood』が新規コンテンツ開発終了を発表…開発元は新しいプロジェクトに移行

  4. 『Atomic Heart』CERO「Z」取得!イベント単位での削除・変更はなし―日本語吹替は4月13日実装予定

  5. 対戦ドッジボールACT『ノックアウトシティ』現地時間6月6日に終了―1,200万人を集めた人気作

  6. ある日…世界が全面核戦争になったら…君は生き延びることができるか―リアル志向核戦争シム『Nuclear War Simulator』リリース

  7. 『ウィッチャー3』安定性やパフォーマンス改善のパッチ配信―特定シーンでのクラッシュやクエストが進行できなくなる問題への対処など

  8. 架空ソ連FPS『Atomic Heart』は日本語ボイスにも対応!台北ゲームショウ2023にて明らかに

  9. 狩猟SLG『Way of the Hunter』アラスカの絶景広がる最新DLC「Aurora Shores」アナウンス―天然資源保護の新たなストーリーや14種類の野生動物登場

  10. 『FF14』「絶オメガ検証戦」新たなクリアチームが現れるも手放しでの称賛に躊躇の声…同チームは以前ツール禁止明言のきっかけにも

アクセスランキングをもっと見る

page top