Ubisoftが海外向け書籍部門を設立、第1弾はジャンヌ・ダルク登場の小説版『アサクリ』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが海外向け書籍部門を設立、第1弾はジャンヌ・ダルク登場の小説版『アサクリ』

Ubisoftは自社内に新たに書籍出版部門「Ubisoft Publishing」を設立すると海外向けに発表し、その第1弾プロジェクトとして「Assassin's Creed Heresy」なる新作小説を発売予定であると告知しました。

ゲーム文化 カルチャー
Ubisoftが海外向け書籍部門を設立、第1弾はジャンヌ・ダルク登場の小説版『アサクリ』
  • Ubisoftが海外向け書籍部門を設立、第1弾はジャンヌ・ダルク登場の小説版『アサクリ』
Ubisoftは自社内に新たに書籍出版部門「Ubisoft Publishing」を設立すると海外向けに発表し、その第1弾プロジェクトとして「Assassin's Creed Heresy」なる新作小説を発売予定であると告知しました。


これまでも『Assassin's Creed』フランチャイズをベースにした小説作品を発売してきたUbisoftですが、初の自社パブリッシング作品として発売される「Assassin’s Creed: Heresy」ではジャンヌ・ダルクが登場する14世紀フランスを舞台に物語を展開していくとのこと。執筆を担当するのは『アサクリ』書籍作品「Blackbeard: The Lost Journal」「Blackbeard: The Lost Journal」のほか、「スター・トレック」や「スター・ウォーズ」、そして『World of Warcraft』ユニバースの関連ノベルなども手がけてきたChristie Golden氏。発売は海外で11月15日を予定しています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Destiny 2』の新章が明らかになるお披露目イベント6月10日実施

    『Destiny 2』の新章が明らかになるお披露目イベント6月10日実施

  2. 香川県議会が弁護士会の「ネット・ゲーム依存症対策条例」廃止を求める声明に対し見解を発表―「廃止については理由がない」

    香川県議会が弁護士会の「ネット・ゲーム依存症対策条例」廃止を求める声明に対し見解を発表―「廃止については理由がない」

  3. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

    『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  4. 黒人男性死亡事件を受けEAが100万ドルの寄付を発表―会社全体で長期的に人種差別と戦うための活動内容も

  5. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  6. スチームパンク風メトロイドヴァニア新作『Steamdolls』Kickstarter開始! 世界の根幹を揺るがす陰謀に挑む

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. Ninja主催の『フォートナイト』オンライントーナメントシリーズが近日開催、6週間にわたってMixerで配信

  9. 『サイバーパンク2077』関連イベント「Night City Wire」開催延期、現地時間6月25日に実施へ

  10. 優しくチュッ……『スカイリム』のシャウトを投げキッスに置き換えるModが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top