『レインボーシックス シージ』日本人オペレーター「エコー」の情報が海外向けに公開!―ドローンを駆使するディフェンダー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』日本人オペレーター「エコー」の情報が海外向けに公開!―ドローンを駆使するディフェンダー

タクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』の最新拡張として近日お披露目予定の「Operation Red Crow」ですが、本拡張で追加される新オペレータの1人、“Masaru Enatsu<”の情報が海外向けに公開されました。

メディア 動画
『レインボーシックス シージ』日本人オペレーター「エコー」の情報が海外向けに公開!―ドローンを駆使するディフェンダー
  • 『レインボーシックス シージ』日本人オペレーター「エコー」の情報が海外向けに公開!―ドローンを駆使するディフェンダー

タクティカルFPS『レインボーシックス シージTom Clancy's Rainbow Six Siege)』の最新拡張として近日お披露目予定の「Operation Red Crow」ですが、本拡張で追加される新オペレータの1人、“Masaru Enatsu”の情報が海外向けに公開されました。


Masaru Enatsuはアニメーションスタジオやテクノロジー企業で有名な東京都杉並区の出身です。首都大学東京で学士号を取得し、警察大学校に入学。その後、彼は愛知県警に異動する前に警視庁特殊部隊に採用されました。ゲームでは“Echo(エコー)”のニックネームで、ドローンを駆使するディフェンダーとして活躍するようです。


前回紹介された“Hibana”と同様、近接戦闘にも熟達しており、Echoはプライマリ武器にSuperNovaとMP5SD4、セカンダリ武器にPM9とP229を装備しているとのことです。さらなる詳細は近日実施のTwitch配信にて明らかにされます。

もう一人の新オペレーター“Hibana(火花)”
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. Unityで作られた短編映画『ADAM』最新エピソード公開!―ニール・ブロムカンプ監督作品

    Unityで作られた短編映画『ADAM』最新エピソード公開!―ニール・ブロムカンプ監督作品

  2. 声に耳を傾けろ…『Apex Legends』「ヴォイドウォーカー」イベントトレイラー

    声に耳を傾けろ…『Apex Legends』「ヴォイドウォーカー」イベントトレイラー

  3. 海外レビューハイスコア『新・光神話 パルテナの鏡』

    海外レビューハイスコア『新・光神話 パルテナの鏡』

  4. 『デッドライジング4』の4人Co-opモードを披露する海外プレイ映像!

  5. 極寒都市を管理するソサエティサバイバル『Frostpunk』初ゲームプレイトレイラー!

  6. Valveのハイテク工場を見学!見応え抜群な「Steamコントローラ」製造ムービー

  7. ホラーADV『Man of Medan』のマルチプレイヤーモードが発表!『Until Dawn』開発元の新作

  8. 『Killing Floor』実写短編「Killing Floor: Uncovered」が公開!―Horzine Biotech社でのアウトブレイクを描く

  9. 泥まみれで走る!『Spintires: MudRunner』初ゲームプレイトレイラー

  10. 幽霊探偵ゲーム『Murdered: Soul Suspect』主人公が殺害される開始25分間を収録したゲームプレイ映像が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top