『No Man's Sky』初期からのデザイナーが退社―大規模宇宙シム『Star Citizen』へ参加の為 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『No Man's Sky』初期からのデザイナーが退社―大規模宇宙シム『Star Citizen』へ参加の為

2016年夏に大きな宣伝を持ってリリースされたPC/PS4向け宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』。同作を手がけたHello Gamesの古参デザイナーであるGareth Bourn氏が同社を退社し、大規模宇宙シム『Star Citizen』の開発Foundry 42へと移ったことが判明しました。

家庭用ゲーム PS4
『No Man's Sky』初期からのデザイナーが退社―大規模宇宙シム『Star Citizen』へ参加の為
  • 『No Man's Sky』初期からのデザイナーが退社―大規模宇宙シム『Star Citizen』へ参加の為
2016年夏に大きな宣伝を持ってリリースされたPC/PS4向け宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』。同作を手がけたHello Gamesの古参デザイナーであるGareth Bourn氏が同社を退社し、大規模宇宙シム『Star Citizen』の開発Foundry 42へと移ったことが判明しました。

この情報が記されているのはBourn氏のLinkedInページ。氏は、Hello Games時代にはスタジオの前作『Joe Danger』シリーズでレベルデザイナーを努め、『No Man's Sky』では惑星のデザイン(バイオーム)の設計と実装、デモの制作、メディアの制作や宣伝、ゲームバランスや操作方法、QA業務など多岐にわたりゲームに関わっていました。『Star Citizen』の開発においての氏の役割はLive Designerということ以外明確にはなっていませんが、ポートフォリオページによれば「様々なゲームプレイ要素を作成するライブチームのメンバー」とのことです。

なお、Hello gamesは『No Man's Sky』次期パッチのリリースに向けて作業中であることが、10月に同社のサウンドデザイナーのTwitterアカウント上にて発言されています
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録

    『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録

  2. オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余りで【UPDATE】

    オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余りで【UPDATE】

  3. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  4. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  5. 『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

  6. オフロードレーシング『ダートラリー2.0』国内PS4向けに発売開始!大自然を駆け抜けるトレイラーも

  7. 物語にも期待の『The Last of Us Part II』、ディレクターが最終シーンの収録完了を報告

  8. 名作シミュレーションRPG『ラングリッサーI&II』PS4/スイッチ向けに発売開始―シリーズ原点が甦る

  9. コナミ50周年記念『アニバーサリーコレクション』シリーズPS4/XB1/スイッチ/Steam向け発表―あの名作が現代ハードに

  10. PS4『悪魔城ドラキュラXセレクション 月下の夜想曲&血の輪廻』発売!―アニメ シーズン2も配信開始

アクセスランキングをもっと見る

1
page top