『FFXV』発売初日で500万本を販売…シリーズ最速記録を樹立 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXV』発売初日で500万本を販売…シリーズ最速記録を樹立

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV』の販売本数が、発売初日で500万本を突破したと明かしました。

家庭用ゲーム PS4
『FFXV』発売初日で500万本を販売…シリーズ最速記録を樹立
  • 『FFXV』発売初日で500万本を販売…シリーズ最速記録を樹立

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV』の販売本数が、発売初日で500万本を突破したと明かしました。

人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズの最新作であり、オープンワールドの導入などシリーズ初の挑戦に挑んだ『FFXV』が、2016年11月29日に発売を迎えました。その反響はSNSなどを中心に大きな広がりを見せていますが、このたび本作の初日販売本数が明らかとなり、500万本突破という記録が判明しました。

この記録は、パッケージ初回出荷本数とダウンロード販売数の合計となりますが、初日で500万本を超えるのは『ファイナルファンタジー』シリーズでも最速の記録とのこと。注目度の高さを数字で示す形となりました。

本作は、シリーズとして初の全世界同時発売を実現。日本では、発売初日のダウンロード販売本数の最多記録(同社比)を達成、また、日本を除くアジア地域でも、発売初日のパッケージ出荷とダウンロード販売の合計本数の最多記録(同社比)を達成するなど、各地域でパッケージ・ダウンロードともに販売を順調に伸ばしている模様です。

リリースされてまだ一週間も経っていない『FFXV』。これから年末を迎え、更に購入者が増える機会も訪れるため、今後売れ行きがどのように推移していくか、関心と期待が集まることでしょう。

(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『デビル メイ クライ 5』EXカラーやEX挑発を購入できる各種DLCが配信スタート!

  7. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  8. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  9. Rockstar Games Social Club2段階認証導入ボーナスが告知、安全性を高め『GTAO』『RDO』でゲーム内マネーをもらおう

  10. 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top