『The Last of Us Part II』トレイラー映像の元曲がSpotifyで人気爆発、英バイラルチャート1位に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Last of Us Part II』トレイラー映像の元曲がSpotifyで人気爆発、英バイラルチャート1位に

『The Last of Us Part II』トレイラー映像で使用された楽曲「Through the Valley」が一部地域のSpotifyでバイラルチャート1位を次々と獲得していることが、海外メディアより報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
『The Last of Us Part II』トレイラー映像の元曲がSpotifyで人気爆発、英バイラルチャート1位に
  • 『The Last of Us Part II』トレイラー映像の元曲がSpotifyで人気爆発、英バイラルチャート1位に

PlayStation Experience 2016で発表されたNaughty Dogsの人気ゲーム続編『The Last of Us Part II』。4分ほどのアナウンスメントトレイラー映像は多くのゲーマーを釘付けにしたことと思われますが、その中でカヴァーとして使用された楽曲「Through the Valley」が一部地域のSpotifyでバイラルチャート1位を次々と獲得していることが、海外メディアより報じられています。

『The Last of Us Part II』アナウンスメント映像で使用されたのは、米国はアーカンソー州のバンドShawn James & The Shapeshiftersの「Through the Valley」を、“エリー”がカヴァーしたもの。彼女の心境と重なるような、悲壮を感じさせる歌詞が含まれたこの楽曲は、イギリスやブラジル、カナダのSpotifyにおける「バイラルチャート」のデイリー1位にランクインしています。楽曲を手掛けたアーティストShawn Jamesからは感謝のメッセージがツイートされ、一部のユーザーからはShawn JamesのTwitterが「3日間で3万3000人もフォロワーが増えた」と報告されました。

「Through the Valley」を含めて既に熱視線を集めている『The Last of Us Part II』のリリース時期は現状不明。ゲームに関する更なる新情報は、今後数ヶ月のうちに届く見込みです。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

    『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

  2. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  3. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

    個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  4. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  5. 『モータルコンバット』科学検証番組第3弾―サブゼロの氷の斧で物は切れるのか?

  6. インディゲームイベント「TOKYO SANDBOX」秋葉原で4月開催ー84スタジオ、120タイトル出展

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. PS4版『レインボーシックス シージ』国内公式大会が開催決定ー誰でも参加可能

  9. 本物級!『Apex Legends』人気武器「ピースキーパー」を実際に作ったユーザー現る

  10. YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top