欧州委員会が独禁法違反の疑いでValveを調査―Steamの地域制限による競争阻害を指摘 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

欧州委員会が独禁法違反の疑いでValveを調査―Steamの地域制限による競争阻害を指摘

欧州委員会は、Valveとパブリッシャー5社(バンダイナムコエンターテインメント、カプコン、Focus Home Interactive、Koch Media、ZeniMax Media)の間で締結された双務協定が、EUの独占禁止法に違反している可能性があるとして調査を開始しました。

ニュース ゲーム業界
欧州委員会が独禁法違反の疑いでValveを調査―Steamの地域制限による競争阻害を指摘
  • 欧州委員会が独禁法違反の疑いでValveを調査―Steamの地域制限による競争阻害を指摘

欧州委員会は、Valveとパブリッシャー5社(バンダイナムコエンターテインメントカプコンFocus Home InteractiveKoch MediaZeniMax Media)の間で締結された双務協定が、EUの独占禁止法に違反している可能性があるとして調査を開始しました。

同委員会はValveのゲーム配信プラットフォーム“Steam”のアクティベーションキーにおける地域制限(購入地域でのみ有効化可能)が、単一市場での並行貿易を制限するとともに消費者が他の加盟国からより安くゲームを購入するのを妨げ、国境を越えた競争を阻害していると指摘。前述の協定が地域制限を目的としたアクティベーションキーの使用を要求したかどうかに焦点を当てています。

調査は正式に手続きが始まったばかりで、問題の複雑さと関係企業の協力によってはかなり時間がかかる可能性があるとのこと(調査の法的な終了期限はなし)。もしこれが違反となり是正された場合、ゲーマーは別のEU加盟国からより安い価格でゲーム購入できるようになるだろうと見られています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

    『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

  2. 妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

    妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

  3. 『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

    『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

  4. 幼児の手描きレースゲーム『Fromto』発表―共同でコースを作り自分だけがゴールを目指す

  5. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  6. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  7. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  8. 『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

  9. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  10. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top