『GTA V』警察官変更Modに豪州警察と地元メディアが動く…「警官を殺害する訓練」とも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA V』警察官変更Modに豪州警察と地元メディアが動く…「警官を殺害する訓練」とも

海外メディアの報道より、オーストラリアのニューサウスウェールズ州(NSW)警察署がPC版『Grand Theft Auto V』のModに対して措置を講じていることが伝えられています。

ゲーム文化 Mod
『GTA V』警察官変更Modに豪州警察と地元メディアが動く…「警官を殺害する訓練」とも
  • 『GTA V』警察官変更Modに豪州警察と地元メディアが動く…「警官を殺害する訓練」とも

海外メディアの報道より、オーストラリアのニューサウスウェールズ州(NSW)警察署がPC版『Grand Theft Auto V』のModに対して措置を講じていることが伝えられています。

HEARTSTREETによれば、NSW州警察が対処を検討しているModは、『GTA V』作中に登場する「米国人警察官」を「オーストラリア人警察官」に置き換えるもの。いわゆるシンプルな「リプレース」であるところのこのModですが、NSWの地元メディアは、実質的にはNSW州警官を殺害するために青少年を訓練する方法であると報じており、豪州メディアでは「アンダーグラウンド」に存在する危険なModファイルとも紹介されている模様。このことが米国を始めとした海外ゲームメディアに波及し、更なる物議を醸しています。

HEARTSTREETは、NSW州警察はこのModを非難し、ゲームデザイナーに対する操作に向けて積極的に動き出しているとも報道。7 Newsによるニュース映像でNSW州警察のTroy Grant署長は「警察の役割について、ゲーマーに誤った印象を与えてしまう」と述べながら、攻撃的行為に感じているとの旨を語っています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 名前を知れば愛着も湧く?小島秀夫監督が『デススト』BTの名称を明かす

    名前を知れば愛着も湧く?小島秀夫監督が『デススト』BTの名称を明かす

  2. 『Morrowind』を強化する大型Mod「Morrowind: Rebirth」最新アップデートが配信開始

    『Morrowind』を強化する大型Mod「Morrowind: Rebirth」最新アップデートが配信開始

  3. 『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る

    『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る

  4. VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

  5. 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』をライトセーバーで操作するストリーマー現る

  6. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因

  9. 『GTA VI』発売まで続く『GTA V』耐久レースが進行中…まもなく900周に突入、既に2週間以上が経過【UPDATE】

  10. 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

アクセスランキングをもっと見る

page top