名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

以前、名作FPS『Doom』を「トースター」でプレイしてしまう海外Modderのvoxalさんをご紹介しましたが、彼が再びとんでもない方法でプレイしてしまったようです。

ゲーム文化 カルチャー
名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる
  • 名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

以前、名作FPS『Doom』を「トースター」でプレイしてしまう海外Modderのvexalさんをご紹介しましたが、彼が再びとんでもない方法でプレイしてしまったようです。

今回用意したのはなんと「ポルシェ 911 カレラ S カブリオレ」! ミニカーではない本物です。とあるファイルの入ったUSBメモリを用いて、車に搭載されているコンピューターをデバックモードで起動。その後ゲームディスクを入れてゲームを動作させています。

もはや「モニタあるところにDoomあり」とでも言うくらいなので、ゲームが動作すること自体は特に驚きはありませんが、凄いのはここから。何と車の操作とゲームのキャラクターの操作が連動しているのです。ステアリングで方向転換、ギアチェンジで武器の切り替え、アクセルで前進、クラクションで武器を発射します。

冒頭に掲載した動画では最後にプレイシーンが収められていますが、見ている方がヒヤヒヤするスピード感。下手したら事故を起こしてしまいそうです…。とっても危険ですので読者の皆様は真似しないように!(vexalさんは私有地で撮影を行っています)

※UPDATE (2017/02/21 13:15): 誤字を修正しました(voxalさん→vexalさん)。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

    「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  3. 『恐怖の世界』Steam版アップデートが3月配信!カットされたコンテンツ追加含む無料アップデートも予定

    『恐怖の世界』Steam版アップデートが3月配信!カットされたコンテンツ追加含む無料アップデートも予定

  4. お惣菜215円『Fallout 76』付き!?流石に破格すぎるフェイク画像に踊らされる海外ゲーマー達

  5. 『FF7 リバース』セフィロス、どん兵衛コラボで“どんぎつね”になる―「クラウド、どん兵衛を食べないか」「興味ないね」

  6. 80年代アメリカ舞台の産業経営シム『Rise of Industry 2』発表! 日本語対応でPC/コンソール向けに発売予定

  7. ゲーム内スキンが子供の“アイデンティティ”に…?いじめや疎外感の原因となる可能性も…ノルウェーの研究者が子供を取り巻く環境に警鐘

  8. 期待の『Outpost: IS』も!40本以上登場の新作情報番組「Future Games Show Spring Showcase 2024」日本時間3月22日放送

  9. インディー開発者の新作は『nintendogs』…?発表期日に間に合わなかったのかスタイリッシュ風ロゴでごまかそうとするも流石にバレバレ

  10. 肩から胸元まで大胆な“あの”スキンが立体化!『LoL』アーリの花祭りスキンがフィギュアになって登場

アクセスランキングをもっと見る

page top