『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

オーストラリア等級審査委員会が、新作ホラーゲーム『Outlast 2』の発売禁止措置を撤回する形でオーストラリア内でのレートを改訂したと海外メディアより報じられています。

ニュース ゲーム業界
『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ
  • 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ
オーストラリア等級審査委員会が、新作ホラーゲーム『Outlast 2』の発売禁止措置を撤回する形でオーストラリア内でのレートを改訂したと海外メディアより報じられています。

PRESS STARTによれば、『Outlast 2』は豪州内で「R18+」レートの下で発売されるとのこと。これにより同作は全世界で同一のバージョンが発売されることになるとも示されています。一部海外メディアでは発売禁止措置に対して強く反対する姿勢を見せたユーザーの影響も考えられていますが、オーストラリア等級審査委員会からのコメントは届いていない状況です。

『Outlast 2』はPS4/Xbox One/PCを対象として4月25日より発売予定。PC版においては日本語もサポートされる予定です。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が7月18日発売―ピエール瀧演じたキャラのモデル/音声は差替え【UPDATE】

    『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が7月18日発売―ピエール瀧演じたキャラのモデル/音声は差替え【UPDATE】

  2. ローグライクACT『RAD』海外発売日が8月20日に決定―様々な変異を武器に終末世界で暴れまくれ

    ローグライクACT『RAD』海外発売日が8月20日に決定―様々な変異を武器に終末世界で暴れまくれ

  3. マーベルとNetEaseが戦略的パートナーシップを締結―ゲームを含むオリジナルコンテンツ制作で協力

    マーベルとNetEaseが戦略的パートナーシップを締結―ゲームを含むオリジナルコンテンツ制作で協力

  4. 「ドクター・フー」VRゲーム『Doctor Who: The Edge Of Time』発表―あの"嘆きの天使"も…?

  5. M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種はPS4/スイッチに―秋葉原で移植版フィールドテスト実施中

  6. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

  9. 『ディビジョン2』開発チーム、8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」マッチメイク非対応について説明

  10. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

アクセスランキングをもっと見る

1
page top