任天堂のバグ発見報奨金プログラムが「ニンテンドースイッチ」にも拡大 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂のバグ発見報奨金プログラムが「ニンテンドースイッチ」にも拡大

任天堂が、海外向け脆弱性調整/バグ報奨金プラットフォームのHackerOneを通じ、2016年12月より行っているバグ発見報奨金プログラム。本プログラムの対象が「ニンテンドースイッチ」に拡大しています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
任天堂のバグ発見報奨金プログラムが「ニンテンドースイッチ」にも拡大
  • 任天堂のバグ発見報奨金プログラムが「ニンテンドースイッチ」にも拡大
任天堂が、海外向け脆弱性調整/バグ報奨金プラットフォームのHackerOneを通じ、2016年12月より行っているバグ発見報奨金プログラム。本プログラムの対象が「ニンテンドースイッチ」に拡大しています。

2017年3月3日に発売されたばかりのニンテンドースイッチですが、任天堂が求める脆弱性の例として、ARMのセキュリティ技術TrustZoneやKernelの乗っ取りなどが挙げられています。任天堂は報奨金プログラムを開始した2016年12月以降、既に3人の情報提供者へ賞金を支払った模様です(報酬額は不明)。

この報奨金プログラムでは、報告した不具合を第三者に公表してはいけないという規則や、報奨金額の決定権が任天堂にあること(100ドル~20,000ドル)、レポート提出のテンプレートなどは以前からほぼ変わっていないため、Game*Sparkの過去記事もあわせて参照ください。

不具合報告に国籍の指定は無いので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』大規模改善へ向けた取り組みの一部を情報公開―刷新されるビルド周りを紹介

    『Anthem』大規模改善へ向けた取り組みの一部を情報公開―刷新されるビルド周りを紹介

  2. PS5『デモンズソウル』嵐の祭祀場の「古い勇士」などの敵のスクショが公開!

    PS5『デモンズソウル』嵐の祭祀場の「古い勇士」などの敵のスクショが公開!

  3. PS5でリメイクされる『デモンズソウル』―ダークファンタジーARPGの金字塔は如何にして蘇るのか

    PS5でリメイクされる『デモンズソウル』―ダークファンタジーARPGの金字塔は如何にして蘇るのか

  4. 『ファイナルファンタジー16』のトレイラーに登場した若い騎士と刺青の青年は同一人物―吉田直樹氏が明らかに

  5. サイバーパンクARPG『The Ascent』XSX/XSS/XB1版はローンチ初日からXbox Game Passに対応

  6. 恐竜サバイバル『ARK』Xbox Series X対応アップデート実施! Xbox One版との比較映像公開

  7. Xbox Series X|Sではほぼすべての過去作がパフォーマンス向上!Xboxチームスタッフが下位互換性の調査結果を報告

  8. 『ファークライ6』『レインボーシックス クアランティン』いずれも延期に―2021年会計年度に発売へ

  9. ネオジオポケットカラー版『月華の剣士』スイッチ向けに配信開始!『SAMURAI SPIRITS』へのキャラ参戦も発表

  10. PS Plus11月の提供コンテンツとPS5向け新特典「PlayStation Plusコレクション」「ゲームヘルプ」の情報を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top