ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定

海外メディアの報道より、Nintendo of America(NoA)がリリースしている「NES Classic Editions」が海外販売地域で生産中止になったと明かされました。

ゲーム機 ハードウェア
ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定
  • ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定
海外メディアの報道より、Nintendo of America(NoA)がリリースしている「NES Classic Editions」が海外販売地域で生産中止になったと明かされました。

「NES Classic Editions」は日本国内では「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」に当るゲームハード。国内同様にNoAの担当する販売地域でも大きな注目を集めていましたが、Game InformerがNoAから伝えられた内容によると、4月中にも2017年度の最後の出荷が行われるとのことです。NoAは今年度の最終ロットの提供に併せて、「NES Classic Editions」を求めるユーザーに小売業者への確認を呼びかけると共に、同ハードの販売状況を見て「消費者の多くがこのハードを見つけることが困難だったものと我々は認識しており、お詫び申し上げます」と伝えています。

「NES Classic Edition」および「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は2017年2月初め、全世界での販売台数が150万台を突破。2月中旬には「生産継続」の旨が海外メディアより報じられていました。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

    新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  2. Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

    Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

  3. 『BF5』NVIDIAリアルタイムレイトレーシング速度は1080p/60fps!『Metro Exodus』も同速度目指す【gamescom 2018】

    『BF5』NVIDIAリアルタイムレイトレーシング速度は1080p/60fps!『Metro Exodus』も同速度目指す【gamescom 2018】

  4. ValveがVR/ハードウェア関連の従業員を複数人解雇―VR開発の計画変更は否定

  5. PC版『DARK SOULS III』の動作環境が明らかに―メモリ8GB必須 【UPDATE】

  6. NVIDIA新グラフィックカード「GeForce RTX」シリーズ正式発表! 世界初のゲーミング向けレイトレース対応カード

  7. HP、WinMR対応の新型VRヘッドセット開発中―HTC Vive Pro以上の液晶解像度に

  8. 噂:Valve製、独自VRヘッドセットの存在が浮上―『Half-Life』VR版の情報も

  9. Steamクライアントが複数タイトルを同時DL可能に、非公式データベースが示唆

  10. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top