ヒット作『PUBG』のオリジナルである『Arma 3』Mod版がModDBの殿堂入り! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ヒット作『PUBG』のオリジナルである『Arma 3』Mod版がModDBの殿堂入り!

ゲーム文化 Mod

ヒット作『PUBG』のオリジナルである『Arma 3』Mod版がModDBの殿堂入り!
  • ヒット作『PUBG』のオリジナルである『Arma 3』Mod版がModDBの殿堂入り!
  • ヒット作『PUBG』のオリジナルである『Arma 3』Mod版がModDBの殿堂入り!
  • ヒット作『PUBG』のオリジナルである『Arma 3』Mod版がModDBの殿堂入り!
  • ヒット作『PUBG』のオリジナルである『Arma 3』Mod版がModDBの殿堂入り!

3月の登場以来、人気が急上昇しているバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』ですが、様々なゲームのModを扱うコミュニティサイトModDBは、本作のベースとなった『Arma 3』Mod版を“Mod Hall of Fame”に選出しました。


“Mod Hall of Fame”ではこれまでに『Counter-Strike』『Red Orchestra』『Garry's Mod』『The Stanley Parable』『DayZ』など、後にスタンドアロン化してヒットした作品を含む、多数のModが選出されています。


ModDBでは本作の開発者PLAYERUNKNOWNことBrendan Greene氏、そして『Arma 3』デベロッパーBohemia Interactiveへのインタビュー記事が掲載。『Arma』コミュニティが繁栄する理由、BohemiaとModコミュニティーとの密接な関係などが語られています。

    インタビューより一部抜粋
    「Armaのゲームは常に創造性を念頭に置いて構築されています。内蔵の3Dシナリオエディタ、3Dモデリングのためのプロプライエタリなソフトウェア、アクセスしやすいゲームファイル構造、使いやすいスクリプト言語といった、様々なコンテンツ作成ツールと機能を備えています」 - Bohemia Interactive

    「Armaは私を長年にわたりプレイヤーとして興奮させた初めてのゲームでした。Armaと同じくらいModコミュニティーにコントロールを提供する他のゲームはありません」 - Brendan Greene

BohemiaのModコンテスト“Make Arma Not War”入選作品
Brendan Greene氏が手がけた「Battle Royale: Ghost Hotel」も

なお、Brendan Greene氏はアマチュアMod開発者へのアドバイスとして、Bohemiaの新作ゲーム『Ylands』から始めることを推奨。同作は陽気なビジュアルの下に深いサンドボックス体験を備えた真のBohemiaゲームであるとし、ユーザーフレンドリーなコンテンツ制作ツールの存在や、親しみやすいUnityで作られていることをアピールしています。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. システムクリーナー「CCleaner」にマルウェアが混入―最新版への更新を呼びかけ

    システムクリーナー「CCleaner」にマルウェアが混入―最新版への更新を呼びかけ

  2. PewDiePieが人種差別発言を謝罪する映像を投稿、『Firewatch』配信映像の削除を受けてか【UPDATE】

    PewDiePieが人種差別発言を謝罪する映像を投稿、『Firewatch』配信映像の削除を受けてか【UPDATE】

  3. 『Destiny 2』白人至上主義的な「ヘイトシンボル」発見か―Bungieは謝罪

    『Destiny 2』白人至上主義的な「ヘイトシンボル」発見か―Bungieは謝罪

  4. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  5. 巨大ロボも簡単に!宇宙サンドボックス『Skywanderers』Kickstarterキャンペーン開催中

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

  8. サバゲー版『PUBG』やってみた?海外人気チャンネルによる緊迫のデュオ戦

  9. 『ゼルダの伝説』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

  10. 『Dota 2』Steam直近ユーザーレビューが炎上―『Half-Life 2: EP3』噂の余波

アクセスランキングをもっと見る

page top