悍ましい地獄描く新作ホラー『Agony』のパッケージ版発売が決定―エンディングの追加も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

悍ましい地獄描く新作ホラー『Agony』のパッケージ版発売が決定―エンディングの追加も

悍ましいビジュアルと雰囲気が注目を集めている、地獄を舞台にした一人称視点サバイバルホラー『Agony』ですが、デベロッパーのMadmind Studioはパッケージ版の発売を発表しました。

PC Windows
悍ましい地獄描く新作ホラー『Agony』のパッケージ版発売が決定―エンディングの追加も
  • 悍ましい地獄描く新作ホラー『Agony』のパッケージ版発売が決定―エンディングの追加も
  • 悍ましい地獄描く新作ホラー『Agony』のパッケージ版発売が決定―エンディングの追加も
  • 悍ましい地獄描く新作ホラー『Agony』のパッケージ版発売が決定―エンディングの追加も

悍ましいビジュアルと雰囲気が注目を集めている、地獄を舞台にした一人称視点サバイバルホラー『Agony』ですが、デベロッパーのMadmind Studioはさらなるパブリッシャーとの契約によりパッケージ版の発売が決定したことを発表しました。公式Facebookではカバーアートを決める投票が行われています。


パッケージ版の決定に伴い発売が数ヶ月延期となることも発表されていますが、これはストアへのマーケティング資料配布や数千ものパッケージの製造、ゲーム自体の多くの変更といった追加要件を満たす必要があるからだと説明しています。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

本作を期待するファンにとって延期は残念ですが、Madmind Studioはその時間を使ってゲームをさらに磨き上げることができると伝えており、Kickstarterキャンペーンで達成できなかったストレッチゴール“さらなるプレイアブルキャラクター”の実装を明らかにしました。また、多くの異なるエンディングも追加するとのこと。エンディングは全部で7種類あり、それらが全てが1つに繋がって完全なストーリーを構築するそうです。


強烈な印象が多くのゲーマーを引きつける『Agony』。本作はPC/PS4/Xbox Oneを対象にリリース予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

    今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

  2. オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

    オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

  3. 『Warframe』新規アップデート「古き血統」近日PC向けに公開―近接戦闘の刷新、新Warframe「Grendel」も

    『Warframe』新規アップデート「古き血統」近日PC向けに公開―近接戦闘の刷新、新Warframe「Grendel」も

  4. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  5. 『バイオハザード RE:2』タイラントを「きかんしゃトーマス」にする謎Mod登場ーきけんじゃトーマス

  6. 専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

  7. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  8. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  9. 16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

  10. 全てを自動化する開拓地マネジメントシム『Autonauts』PC向けにリリース―平和な開拓地をロボットで機械化!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top