『GTA V』有志Modツールが公開終了へ―Take-Twoからの法的要請のため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA V』有志Modツールが公開終了へ―Take-Twoからの法的要請のため

Rockstar Gamesが手がける人気オープンワールド型クライムアクション『Grand Theft Auto V』。同作のユーザーModの開発・導入に用いられてきたユーザー製ツール「OpenIV」が、Take-Two Interactiveからの法的要請を受けて公開及び開発を終了したことを発表しました。

PC Windows
『GTA V』有志Modツールが公開終了へ―Take-Twoからの法的要請のため
  • 『GTA V』有志Modツールが公開終了へ―Take-Twoからの法的要請のため
Rockstar Gamesが手がける人気オープンワールド型クライムアクション『Grand Theft Auto V』。同作を始め、数々のRockstar Games製タイトルのユーザーModの開発・導入に、長年用いられてきたユーザー製ツール「OpenIV」が、Take-Two Interactiveからの法的要請を受けて公開及び開発を終了したことを発表しました。

ツール開発元の発表によれば、同ツールは「第三者に対し、ソフトウェアのセキュリティ機能を無効にし、ゲームの改ざんを可能とすることでTake-Twoの権利を侵害している」として、Take-Twoより開発停止の勧告を受けたとのこと。ツール開発元はModツール及びModの利用の正当性を主張しているものの、法廷闘争に要する時間と費用のため、以後のツールの公開及び開発を断念したとしています。

なお、『GTA V』の大半のModの利用には「OpenIV」がほぼ必須となっており、以降の『GTA V』用Mod類の利用は難しい形です。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】Co-opシューター『エイリアン : ファイアーチーム エリート』は映画版を観ておけば最高に楽しめる

    【プレイレポ】Co-opシューター『エイリアン : ファイアーチーム エリート』は映画版を観ておけば最高に楽しめる

  2. 何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

    何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

  3. 自由な冒険が楽しめる「TMO」RPG『Book of Travels』早期アクセス海外10月11日開始

    自由な冒険が楽しめる「TMO」RPG『Book of Travels』早期アクセス海外10月11日開始

  4. 『刀剣乱舞無双』9月25日より予約開始!公式サイト公開にあわせ、一部特典や登場する刀剣男士達が明らかに

  5. 【期間限定無料】手段はプレイヤー次第!2D脱獄シム『The Escapists』Epic Gamesストアにて配布開始

  6. Steam『式神の城II』12月リリース決定―ストアページ公開&デモ版配信開始!

  7. ボードゲームベースのタクティカルRPG『Gloomhaven』現地10月20日正式リリース―約2年前に早期アクセスを開始

  8. PCでも今回は待たされないかも!『モンハンライズ:サンブレイク』は“Steam版も同時発売”―海外情報

  9. ゾンビCo-opシューター『World War Z: Aftermath』Steam版含み発売!新たにFPSモードやローマ・カムチャッカエピソード等追加

  10. Toby Fox氏新作『DELTARUNE』チャプター1、2に修正パッチ―Steamストアページや再DLで適用可能

アクセスランキングをもっと見る

page top