海外の『マリオ』ジグソーパズルが難しすぎると話題 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外の『マリオ』ジグソーパズルが難しすぎると話題

ゲーム文化 カルチャー

海外の『マリオ』ジグソーパズルが難しすぎると話題
  • 海外の『マリオ』ジグソーパズルが難しすぎると話題
  • 海外の『マリオ』ジグソーパズルが難しすぎると話題
複数海外メディアが、アメリカ大手小売店のGameStop限定で販売されている『スーパーマリオ』の新作ジグソーパズルについて報じています。

Super Mario Ready for Action Puzzle」と題されたこのパズルは、9.99ドル(通常価格19.99ドル)で販売されており、1,000個のピースが用意されています。しかしながら、絵柄の半分以上が赤色で構成されていて、PolygonやKotakuを始めとする海外メディアや、ユーザーが冗談交じりにこのパズルを紹介。また、US Gamerはこのパズルを報じる記事のタイトルで「パズルのDARK SOULS」とも表現していました。


国内外では、白、あるいは黒ピースだけのような1色限定パズルが販売されていますが、今回の「Super Mario Ready for Action Puzzle」はそれに近いものがあるのかもしれません。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 33 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 若き日のゲイブが登場する1999年ゲーム業界インタビュー映像!―『FF8』など懐かしのゲームも

    若き日のゲイブが登場する1999年ゲーム業界インタビュー映像!―『FF8』など懐かしのゲームも

  2. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

    『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  3. TRPG版『DARK SOULS III』続刊「LORD OF CINDER FALLEN」発売開始!

    TRPG版『DARK SOULS III』続刊「LORD OF CINDER FALLEN」発売開始!

  4. 【G-STAR 2017】刮目せよ!寒さをも吹き飛ばす韓国美女の写真をお届けー初日

  5. 「とるパカ!ファーナム騎士&アルトリウス」開封レポ―珍しく手軽な『DARK SOULS』フィギュア、その出来や如何に

  6. 【G-STAR 2017】農業、クラフト、テイム…マレーシア発のJRPG系ゲーム『Re:Legend』開発者に突撃!

  7. 【デジゲー博2017】東方Project、Steamへ―ZUN氏に気になるあれこれを直撃インタビュー

  8. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  9. 【G-STAR 2017】1週間の疲れを吹き飛ばす!韓国美女のフォト95枚を一挙公開!ー2日目

  10. ヒューマンアカデミー、「ゲーム大会&ゲーム業界セミナー」を実施! カプコンの綾野智章氏が登壇─『SFV アーケードエディション』の情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top