プラチナ/Cygames開発『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』最新ショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プラチナ/Cygames開発『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』最新ショット

Cygamesは、12月22・23日に実施された「グラブルフェス2017」にて、PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』の最新スクリーンショットを公開しました。

ニュース 最新ニュース
PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

Cygamesは、12月22・23日に実施された「グラブルフェス2017」にて、PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』の最新スクリーンショットを公開しました。

Cygamesとプラチナゲームズが共同で開発する本作では、舞台をスマートフォンからPS4に移し、壮大な空の世界観を3Dグラフィックスで完全再現。ハイクォリティなアクションRPGとして鋭意開発が進められています。今回は、新たに4枚のスクリーンショットが公開されました。

のどかな田舎町のシーン。多彩な種族が暮らす『グラブル』の美麗な世界を、3Dで完全再現!

本作でも我らが騎空挺「グランサイファー」は健在!
新たな空域を舞台に、果たしてどんな物語が描かれるのだろうか…?

ボス敵「ゴブリンナイト」との戦闘シーン。騎空団メンバーでパーティを組み、様々な敵に立ち向かえ!

原作おなじみのアビリティをはじめ、個性豊かな技を駆使して爽快アクションバトル!
パーティ全員で技を繋ぐ、流れるようなアクションが気持ちいい!

また、「グラブルフェス2017」のステージイベントでは、実機プレイも公開されました。なお、プレイの様子はニコニコ生放送のグラブルフェス2017 Day2生中継タイムシフト試聴にて確認できます(7:52:35付近から)。

PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』は開発中。発売日・価格は未定です。

(C)Cygames, Inc

PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

《編集部》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

    『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

  3. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  4. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  5. ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

  6. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  7. 「スイッチ あつまれ どうぶつの森セット」新たな予約開始日が3月7日に決定!「キャリングケース」も同日より予約スタート

  8. “全ポケモン”を対象とした人気投票「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」開催!Google検索の投票機能で“世界中のトレーナー”が投票可能

  9. MMO『黒い砂漠』PS4/Xbox One版のクロスプレイが可能に―3月4日から新たな冒険が始まる

  10. クライム協力FPS『PAYDAY 2』金庫とドリルの課金要素の撤廃を発表―マーケットでの売買も不可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top