プラチナ/Cygames開発『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』最新ショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プラチナ/Cygames開発『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』最新ショット

Cygamesは、12月22・23日に実施された「グラブルフェス2017」にて、PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』の最新スクリーンショットを公開しました。

ニュース 最新ニュース
PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

Cygamesは、12月22・23日に実施された「グラブルフェス2017」にて、PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』の最新スクリーンショットを公開しました。

Cygamesとプラチナゲームズが共同で開発する本作では、舞台をスマートフォンからPS4に移し、壮大な空の世界観を3Dグラフィックスで完全再現。ハイクォリティなアクションRPGとして鋭意開発が進められています。今回は、新たに4枚のスクリーンショットが公開されました。

のどかな田舎町のシーン。多彩な種族が暮らす『グラブル』の美麗な世界を、3Dで完全再現!

本作でも我らが騎空挺「グランサイファー」は健在!
新たな空域を舞台に、果たしてどんな物語が描かれるのだろうか…?

ボス敵「ゴブリンナイト」との戦闘シーン。騎空団メンバーでパーティを組み、様々な敵に立ち向かえ!

原作おなじみのアビリティをはじめ、個性豊かな技を駆使して爽快アクションバトル!
パーティ全員で技を繋ぐ、流れるようなアクションが気持ちいい!

また、「グラブルフェス2017」のステージイベントでは、実機プレイも公開されました。なお、プレイの様子はニコニコ生放送のグラブルフェス2017 Day2生中継タイムシフト試聴にて確認できます(7:52:35付近から)。

PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』は開発中。発売日・価格は未定です。

(C)Cygames, Inc

PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

《編集部》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

    『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

  2. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

    『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

  5. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  6. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  7. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  8. 『Apex Legends』猛威振るう「ディスラプター弾」ダメージ倍率が早速下方修正―今後更なる調整も示唆

  9. 【UPDATE】チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』クリエイターモードによる「ファーミングクエスト」に注意喚起

アクセスランキングをもっと見る

page top