『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も

ゲーム文化 カルチャー

『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も
  • 『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も
  • 『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も
  • 『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も
  • 『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も

PUBG Corp.の人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』ですが、Steamコミュニティマーケットにおいて、同作のスキンやクレートなどのアイテムの値段が高騰しています。




現在急騰しているのは、「Cloth Mask (Leopard)」や「Leather Hoodie (White)」、「PLAYERUNKNOWN SET」などのアイテム。このうち、「PLAYERUNKNOWN SET」は記事執筆時点で開始価格が 197,494.56円、購入希望価格の最高値が 159,603.83円と非常に高額になっており、1月4日には216,549.81円で取引された記録が残っているなど、凄まじい高騰が確認可能です。また、「Cloth Mask (Leopard)」が1月12日に206,796.56円で、「Leather Hoodie (White)」が1月15日に177,296.00円で取引された記録が残っており、『PUBG』マーケット全体が大きく賑わっていることが伺えます。

また、上記以外にも数千円、数万円で取引されているスキンやクレートも数多く存在しており、ゲーム内アイテム取引の活発化を期待されていた『PUBG』の面目躍如という形になっていると言えるでしょう。
《吉河卓人》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 大幅に進化した空戦アクション『World of Warplanes』をプレイ!メディア向け説明・体験会レポ

    大幅に進化した空戦アクション『World of Warplanes』をプレイ!メディア向け説明・体験会レポ

  2. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

    ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  3. 日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース【UPDATE】

    日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース【UPDATE】

  4. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  5. VTuber支援サービス『Vカツ』8月1日よりSteam早期アクセス開始―他外部サービスへのエクスポート機能も検討中か

  6. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  7. 「ホットウィール」に『マリオカート8』コラボミニカーが登場!2019年夏に海外で発売

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場

  10. 『メタルギア ソリッド』コトブキヤ「メタルギア REX」レビュー、ゲーム系プラモって実際どう?【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top