「ルートボックス」スウェーデンでも規制検討―衰えない規制の流れ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ルートボックス」スウェーデンでも規制検討―衰えない規制の流れ

ニュース ゲーム業界

「ルートボックス」スウェーデンでも規制検討―衰えない規制の流れ
  • 「ルートボックス」スウェーデンでも規制検討―衰えない規制の流れ
2018年になっても次々と新たなニュースが報じられる“ルートボックス問題”。今度はスウェーデンでその規制の検討が始められたようです。

これはスウェーデン公共教育大臣Ardalan Shekarabi氏が、海外メディアP3Newsに対して、“ルートボックス”が2019年までに(スウェーデン国内で)ギャンブルの一種として分類される可能性がある、と語ったもの。

PCGamerによれば、Shekarabi Shekarabi氏は、同誌に「できるだけ早く賭博市場のコントロールを取り戻し、スウェーデンの消費者保護法がギャンブル活動を行うすべての関係者に適用されるようにする」とコメント。「ギャンブル中毒に苦しむ多くの人々がいることは明らかです。彼らはこのようなギャンブルにハマりこみ、それによりお金を失います」として、ルートボックスに否定的な姿勢を見せています。

先日はドイツでも青少年保護委員会による禁止の検討が明らかになった“ルートボックス”。デジタルアイテムの“有料くじ”を巡る世界的な流れはまだまだ留まるところを知らない様です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「初代ハーフライフのラスボスは自分」…ゲイブの息子グレイ・ニューウェルの海外インタビュー映像

    「初代ハーフライフのラスボスは自分」…ゲイブの息子グレイ・ニューウェルの海外インタビュー映像

  2. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

    54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  3. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

    不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

  4. 人気F2Pハクスラ『Path of Exile』プレイヤー数が1,300万人突破! 3月に新コンテンツ

  5. 『H1Z1』最盛期からプレイヤーが約91%減、後発バトロワ作品へ移行かー海外統計サイト報告

  6. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  7. 噂:『GTA V』「プレミアムエディション」の存在が浮上ーストアページ発見されるも現在は削除

  8. PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

  9. ユービーアイ公式生放送「Ubich」2月27日19時よりオンエアー!『シージ』『アサクリ オリジンズ』など

  10. 『ロケットリーグ』バットマンなどのDCヒーローをテーマにした新DLCが海外発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top