オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化

先日の予告通り、Facepunch Studiosが手がけるオープンワールドサバイバルゲーム『Rust』が正式リリースとなりました。

PC Windows
オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化
  • オープンワールドサバイバル『Rust』が遂に正式リリース! 4年の早期アクセスで進化

先日の予告通り、Facepunch Studiosが手がけるオープンワールドサバイバルゲーム『Rust』が正式リリースとなりました。それに伴うアップデートも行われており、ビジュアルなどがより洗練されています(詳細は公式ブログに掲載)。

ビジュアルは一貫性のあるものに

約4年間の早期アクセスを終えて遂に正式リリースとなったものの、サポートは今後も継続。毎月アップデートする安定版と日々改良を重ねる開発バージョンで進化を続けていくことが約束されています。






『Rust』の対象プラットフォームはPC/Mac/Linux、価格は早期アクセス版から若干上昇して3,600円です。2013年にGame*Sparkで初めて紹介した時のスクリーンショットと比べると同じゲームとは思えないほどの進化が感じられます(開発途中でエンジンを変更して再構築している)。

013年のアルファ版(上)と2018年の正式版(下)
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

    『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

  2. ベセスダ最新作オープンワールドRPG『Starfield』開発舞台裏映像「旅の始まり」公開

    ベセスダ最新作オープンワールドRPG『Starfield』開発舞台裏映像「旅の始まり」公開

  3. 『FF』シリーズスタッフも関わるJRPG『Astria Ascending』キャラクタートレイラー公開&発売日決定【E3 2021】

    『FF』シリーズスタッフも関わるJRPG『Astria Ascending』キャラクタートレイラー公開&発売日決定【E3 2021】

  4. 超自由オープンワールド『クラフトピア』6月の開発状況報告―次回アップデートは6月23日

  5. 売上400万本突破のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』追加DLCの開発が正式発表!続報は後日【E3 2021】

  6. 惑星の自由な冒険と戦いが再び!SFオープンワールドRPG続編『ELEX II』PC/PS5/PS4/XSX/XB1向けに発売決定

  7. ドキドキ文芸部ADV『Doki Doki Literature Club Plus!』パッケージ版の予約が始まるも即在庫切れに

  8. 『FF1』から『FF6』までを“究極の2D”でリマスター!『FINAL FANTASY PIXEL REMASTER』PC/スマホ向けにリリース決定【E3 2021】

  9. 半吸血鬼の2D横スクロールACTリマスター版『BloodRayne Betrayal: Fresh Bites』発表

  10. 『Halo Infinite』期限切れのないバトルパスが実装されるマルチプレイヤーの詳細が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top