海外レビューハイスコア『Into the Breach』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Into the Breach』

『FTL』で知られるデベロッパーSubset Gamesの新作SFストラテジー『Into the Breach』の海外レビューをお届けします。前作品に劣らない仕上がりで、海外メディアから高い評価を得ました。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『Into the Breach』
  • 海外レビューハイスコア『Into the Breach』
  • 海外レビューハイスコア『Into the Breach』
  • 海外レビューハイスコア『Into the Breach』


Digital Trends: 100/100
敢えて言うが、今作はより研ぎ澄まされており、面白く、リプレイ性が高く、『FTL: Faster Than Light』と言った開発元の過去作品を超える出来となった。

Meristation: 95/100
Game Informer: 93/100
結果的には『FTL』よりもタイトですっきりしたゲームとなり、更に面白く、戦略性も複雑かつ一貫したやりがいを感じるゲームだ。

PC Gamer: 93/100
IGN: 90/100
GameSpot: 90/100
良い点
  • 強靭な戦術的システムにより、完璧に状況を把握できる
  • バリエーション豊かなユニットと部隊のフレキシブル性によって、様々なプレイスタイルとチャレンジ性が実現されている
  • すっきりしていて効果的なオーディオビジュアルデザイン
  • 高いリプレイ性

  • 悪い点
  • 無し

  • We Got This Covered: 90/100
    GameStar: 88/100
    テストプレイをしてこのレビュー記事の締切に間に合ったという事実は、ほとんど奇跡に近い。結局のところ、これを書くためにプレイを止めなければならなかったのだが、ゲームを一旦止めるというのがこんなに辛かったのは本当に久しぶりだ。




    『FTL』で知られるデベロッパーSubset Gamesの新作SFストラテジー『Into the Breach』の海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは92点(総レビュー数8件)となかなかの好得点。前作品に劣らない仕上がりで、海外メディアから高い評価を得ました。

    魅力的かつ分かりやすいビジュアル面、優れた難易度設定、高いリプレイ性を軸に、グリッドベースのストラテジーゲームとして上々のスコアを叩き出しました。PCのみならずモバイル向けにも配信され、ローグライク風のゲーム性で多くのプレイヤーを虜にした『FTL』もプレッシャーにならないほど、精巧に作り上げられた作品となったようです。



    『Into the Breach』は2月28日より、Steam/GoG.comで発売中。対象機種はWindowsのみとされていますが、Mac/Linuxおよびコンソール版、モバイル版移植も検討されています。
    《キーボード打海》

    編集部おすすめの記事

    特集

    連載・特集 アクセスランキング

    アクセスランキングをもっと見る

    1
    page top