ダークファンタジーFPS『AMID DEVIL』早期アクセス開始日決定ー初期FPSを意識したレトロ調シューター | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ダークファンタジーFPS『AMID DEVIL』早期アクセス開始日決定ー初期FPSを意識したレトロ調シューター

New Blood Interactiveは、海外のインディーゲームスタジオIndefatigableが開発した新作FPS『AMID EVIL』の早期アクセス開始日を発表しました。同時に、同作のゲームプレイ映像がYouTubeから公開されています。

PC Windows
ダークファンタジーFPS『AMID DEVIL』早期アクセス開始日決定ー初期FPSを意識したレトロ調シューター
  • ダークファンタジーFPS『AMID DEVIL』早期アクセス開始日決定ー初期FPSを意識したレトロ調シューター
  • ダークファンタジーFPS『AMID DEVIL』早期アクセス開始日決定ー初期FPSを意識したレトロ調シューター
  • ダークファンタジーFPS『AMID DEVIL』早期アクセス開始日決定ー初期FPSを意識したレトロ調シューター
  • ダークファンタジーFPS『AMID DEVIL』早期アクセス開始日決定ー初期FPSを意識したレトロ調シューター

YouTube:https://youtu.be/sJcMKd6prBY

New Blood Interactiveは、海外のインディーゲームスタジオIndefatigableが開発した新作FPS『AMID EVIL』の早期アクセス開始日を発表しました。同時に、同作のゲームプレイ映像を公開しています。

『AMID EVIL』は、1994年に発売されたRaven SoftwareのホラーFPS『Heretic』に影響を受けたダークファンタジー風シューター。Unreal Engine 4を利用して作り上げられたレトロ調のグラフィックを特徴としており、7つのエピソードからなるストーリーや、ゲームオーバーまで戦い続けるエンドレスモードが実装される予定です。今回公開された映像はエンドレスモードをプレイした様子を収めたもので、同作が持つ初期FPSを意識したテクスチャやマップ構成、ハイスピードなゲーム展開などが確認できます。




そんな同作ですが、3月12日にSteamからPC向け早期アクセスを開始する予定。価格はおよそ20ドルほどになることが明かされているほか、早期アクセス版では3つのエピソードとエンドレスモードが利用可能であることが判明しています。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

    ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  2. チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

    チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

  3. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

    「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  4. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  5. ラヴクラフトホラー『Conarium』がEpic Gamesストアにて期間限定無料配布! 次回は『バットマン』のゲームか

  6. Discord、ゲーム映像配信機能「Go Live」を全ユーザー向けに開放!

  7. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  8. アクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』無料トライアル版の配信が開始【UPDATE】

  9. Java版『マインクラフト』にミツバチ登場!「このバージョンには大きなバグがあります…」

  10. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top