スイッチ、アップデート5.0.0配信後にサードパーティ製非公式ドックで破損報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ、アップデート5.0.0配信後にサードパーティ製非公式ドックで破損報告

任天堂のゲーム機ニンテンドースイッチ向けに、先日リリースされた“ファームウェアアップデート5.0.0”。このアップデートの適応後に、一部のサードパーティ製非公式ドックでの本体破損報告が複数挙がっているようです。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチ、アップデート5.0.0配信後にサードパーティ製非公式ドックで破損報告
  • スイッチ、アップデート5.0.0配信後にサードパーティ製非公式ドックで破損報告

任天堂のゲーム機ニンテンドースイッチ向けに、先日リリースされた“ファームウェアアップデート5.0.0”。このアップデートの適応後に、一部のサードパーティ製非公式ドックでの本体破損報告が複数挙がっているようです。

海外メディアShackNewsが伝えるところによれば、問題のドックは米Nyko社の製品。ファームウェアアップデート後に同製品を使用すると、ニンテンドースイッチ本体が破損してしまうというレポートが複数のユーザーより挙がっているとのことです。なお、同製品はアップデート以前にも少数ながら、使用後の充電ポートの破損が報告されていたようです。

海外メディアNintendo Enthusiastは、この故障の発生にはファームウェアアップデート5.0.0で施された、スイッチ内部のコード変更が大きく関わっていることを指摘。コードの変更はハッカー対策に行われたものと見られています。

公式とは異なるデザイン・機能を持ち、時に大きく魅力的に映る非公式製品の数々。今回のようなケースはけして多くはないと思われますが、それでもこのようなリスクの存在は常に考えていかないといけないのかもしれません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 汚家を掃除&リフォーム! 国内PS4版『ハウスフリッパー』が配信開始

    汚家を掃除&リフォーム! 国内PS4版『ハウスフリッパー』が配信開始

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『ディアブロ IV』新ティーザー!敵「Cannibals」を紹介、UI改善についての報告も

    『ディアブロ IV』新ティーザー!敵「Cannibals」を紹介、UI改善についての報告も

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』の名作ぶりに酔え! ゼットセイバーからロックマン大戦争まで魅力をお伝え

  6. 「PS Plus」20年3月度は『ワンダと巨像』などがフリープレイ!『Dreams Universe』デジタルサントラプレゼントも

  7. 美味しい食べ物でスキルを覚えるカラフル&ポップ2DACT『Super Crush KO』国内スイッチ版が配信開始

  8. 『バイオハザード RE:3』体験版の詳細は近日中に発表―ネメシスとの死闘を描く新たなプレイ映像も公開

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ダイマックスした「ミュウツー」がマックスレイドバトルに登場!力を合わせて勝利を目指せ【PokemonDay】

  10. 『スマブラSP』に『Warframe』から「Lotus」が登場!スピリッツイベント「染まらない強さ! 黒色のスピリッツ」2月28日開催

アクセスランキングをもっと見る

page top