海外レビューハイスコア『A Way Out』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『A Way Out』

連載・特集 海外レビュー

海外レビューハイスコア『A Way Out』
  • 海外レビューハイスコア『A Way Out』
  • 海外レビューハイスコア『A Way Out』
  • 海外レビューハイスコア『A Way Out』
YouTube:https://youtu.be/K_16pHHF0q8

PlayStation LifeStyle: 100/100(PS4)
『A Way Out』はゲームデザイン面において優れた成果を残した。真の感情的な旅をプレイヤーに与えるのみでなく、ビデオゲームというメディアでしかできない方法をとっている。長時間にわたる2人プレイヤーの協力プレイによって、本当に特別なものを成し遂げさせるし、ソファーやボイスチャット上で起こる議論はゲームそのもののように理解を深める。Josef Faresディレクターと開発元のHazelightは、間違いなく協力プレイゲームの限界を引き上げた。

GamesRadar+: 90/100(PS4)
IGN: 83/100(PS4/Xbox One/PC)
Polygon: 75/100(PS4)
たとえディテール面がときおり地味であったとしても、ゲーム内のキャラクターたちや協力プレイヤーと過ごす特性は『A Way Out』の大きな強みである。『A Way Out』には多くの欠点があるものの、「心」は欠けていない。心を通わせる協力プレイがその旅を有意義なものにしているのだ。

Shacknews: 70/100(Xbox One)
Game Informer: 70/100(PS4)
GameSpot: 60/100(PS4)
私達のキャラクターは互いに密接にならなかったかもしれないが、『A Way Out』の強制的な協力プレイは、それを体験できるいくつかの際立ったシーンで価値を感じられる。




『ブラザーズ:2人の息子の物語(Brothers: a Tale of Two Sons)』の開発元が手がけるCo-op専用アドベンチャー『A Way Out』の海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアはPS4版が80点(総レビュー数35件)をマーク。Xbox One版は82点(総レビュー数10件)、PC版も同じく82点(総レビュー数5件)を記録しています。



ユニークな操作メカニックで話題となっていた『ブラザーズ:2人の息子の物語』でしたが、今作ではCo-op専用というかたちで協力プレイを求めるシステムを採用。協力プレイならではのぎこちない攻略やプレイヤーとの話し合いがゲーム性に絡み、効果的な体験を生み出すことに成功したようです。

YouTube:https://youtu.be/VWvRa4D98Zg

『A Way Out』はPS4/Xbox One/PC(Origin)を対象に、海外で3月23日発売予定。Originで販売されるPC版は、英語のみをサポートしています。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top