『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】

NetEase Gamesは、スマートフォン向け非対称対戦アクション『第五人格』を中国国内向けに配信開始しました。

アプリゲーム iOS
『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】
  • 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】
  • 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】
  • 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】
  • 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】
  • 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】
※UPDATE(6/13 12:02):※Behavior Interactiveより、公式にNetEase Gamesをサポートする発表が行われていたことが明らかになりました。以下、更新前の本文になります。


NetEase Gamesは、スマートフォン向け非対称対戦アクション『第五人格』を中国国内向けに配信開始しました。

同作は、『Dead by Daylight』などに代表されるマルチプレイ非対称対戦タイトル。プレイヤーは4人の生存者と1人の監督者に分かれて、生存者はフィールドからの脱出を、監督者は生存者の排除を目指すという内容になっています。

また、公式サイト公式weiboアカウントによると、同作は『Dead by Daylight』を開発するBehavior DigitalのゲームディレクターであるMathieu Cote氏とプロダクトマネージャーAlex Lin氏がコンサルタントとして参加しているとのこと。しかしながら、現時点までに、Behavior Digital(Behaviour Interactive)側から同様の内容は発表されていません。

そんな同作ですが、記事執筆現在では国内向けの配信に関する詳細は不明。今後の続報が待たれます。
《吉河卓人》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『DaD』モバイル版『Dark and Darker Mobile』コンセプトが詰まったファーストトレイラー公開!2024年にグローバルリリース予定

    『DaD』モバイル版『Dark and Darker Mobile』コンセプトが詰まったファーストトレイラー公開!2024年にグローバルリリース予定

  2. 3月のNetflixモバイル向けゲームサービスに『真実の物語』『Shatter Remastered』『イントゥ・ザ・デッド 2』登場

    3月のNetflixモバイル向けゲームサービスに『真実の物語』『Shatter Remastered』『イントゥ・ザ・デッド 2』登場

  3. アプリストアの「異変」に気を付けて…!偽物の『8番出口』スマホ版登場―作者も直接注意喚起

    アプリストアの「異変」に気を付けて…!偽物の『8番出口』スマホ版登場―作者も直接注意喚起

  4. 遂に本家が登場!『PUBG』モバイル版2種類とも中国向けに早期アクセス開始

  5. 『マインクラフト』が古い「Fire TV」や「Android KitKat OS」向けのサポートを2021年6月で終了へ

  6. 『スーパーマリオラン』4日間で全世界4,000万DL超え…140の国と地域の無料ゲームランキングで1位

アクセスランキングをもっと見る

page top