shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

Michael "shroud" Grzesiekは、アメリカのe-Sportsチーム、Cloud9からの離脱を発表しました。

ゲーム文化 e-Sports
shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア
  • shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア
Michael "shroud" Grzesiekは、アメリカのe-Sportsチーム、Cloud9からの離脱を発表しました。

発表は現地時間の4月18日に同氏のTwitterにて行われており、チームやスポンサー、ファンへの感謝を述べています。2014年8月から2017年8月15日までCloud9の『Counter-Strile: Global Offensive』のRifler(Support)として活動し、同日から2018年4月18日まで、Cloud9のストリーマーへと活動を転換。Twitchにおいて爆発的な人気を誇り、以前には『PUBG』のみで130万時間/月以上の累計視聴時間を記録していました。

登録上はストリーマーとなっていたため、チームとの契約がどうなっていたかは不明ですが、これをもって「『CS:GO』のコンペティティブシーンから正式にリタイアする」と発表。この中で、今後競技シーンに復帰するかどうかは触れられていませんが、問い合わせ先のメールアドレスのドメインなどから、新しい所属先は、NinjaやDrDisRespect、JoshOG、Summit1gといった有名ストリーマーが所属する、ゲームインフルエンサーエージェンシーのLoadedとみられています。


《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

    小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

  2. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  3. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  6. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  7. Twitch主催『Apex Legends』初の公式大会でNinja率いるチームが優勝

  8. 『モータルコンバット』科学検証番組第3弾―サブゼロの氷の斧で物は切れるのか?

  9. シリア・ラッカ奪還に参加した狙撃隊員、『コール・オブ・デューティー』で「戦場で生き残る術を学んだ」―海外報道

  10. タイ産ロボカスタマイズアクションRPG『M.A.S.S. Builder』Kickstarterキャンペーン開始!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top