shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

Michael "shroud" Grzesiekは、アメリカのe-Sportsチーム、Cloud9からの離脱を発表しました。

ゲーム文化 e-Sports
shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア
  • shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア
Michael "shroud" Grzesiekは、アメリカのe-Sportsチーム、Cloud9からの離脱を発表しました。

発表は現地時間の4月18日に同氏のTwitterにて行われており、チームやスポンサー、ファンへの感謝を述べています。2014年8月から2017年8月15日までCloud9の『Counter-Strile: Global Offensive』のRifler(Support)として活動し、同日から2018年4月18日まで、Cloud9のストリーマーへと活動を転換。Twitchにおいて爆発的な人気を誇り、以前には『PUBG』のみで130万時間/月以上の累計視聴時間を記録していました。

登録上はストリーマーとなっていたため、チームとの契約がどうなっていたかは不明ですが、これをもって「『CS:GO』のコンペティティブシーンから正式にリタイアする」と発表。この中で、今後競技シーンに復帰するかどうかは触れられていませんが、問い合わせ先のメールアドレスのドメインなどから、新しい所属先は、NinjaやDrDisRespect、JoshOG、Summit1gといった有名ストリーマーが所属する、ゲームインフルエンサーエージェンシーのLoadedとみられています。


《kuma》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年の殿堂入りが『どうぶつの森』『Microsoft Flight Simulator』など4本に決定!

    「世界ビデオゲームの殿堂」2021年の殿堂入りが『どうぶつの森』『Microsoft Flight Simulator』など4本に決定!

  2. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年ファイナリストが決定―『どうぶつの森』『コール オブ デューティ』『Portal』『Microsoft Flight Simulator』などが選出

    「世界ビデオゲームの殿堂」2021年ファイナリストが決定―『どうぶつの森』『コール オブ デューティ』『Portal』『Microsoft Flight Simulator』などが選出

  3. 2021年6月開催の「E3 2021」に10社がさらに参加ースクエニ、セガ、バンナムなど

    2021年6月開催の「E3 2021」に10社がさらに参加ースクエニ、セガ、バンナムなど

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』デモ版にドミトレスク夫人を“トーマス顔”にしてしまうModが登場!

  5. EMERGENCY MEETING!『Among Us』の“あのボタン”付き限定パッケージ版が海外通販サイトで発表―予約は5月12日0時から

  6. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

  7. 『原神』運営開発miHoYo本社に武装したファンがあわや襲撃間際か……原因は『崩壊3rd』キャラクターの「セクシー衣装」?

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 劇場版「鬼滅の刃」が全米の週末興行収入ランキングで1位に!実写版「モータルコンバット」からトップの座を奪う

  10. コナミ、「E3 2021」への参加を辞退―開発中の"キープロジェクト"の存在も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top