米国特許商標庁、『オーバーウォッチ』リプレイ機能「PLAY OF THE GAME」特許出願を認可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国特許商標庁、『オーバーウォッチ』リプレイ機能「PLAY OF THE GAME」特許出願を認可

海外メディアの報道より、米国特許商標庁(USPTO)が『オーバーウォッチ』のリプレイシステム「PLAY OF THE GAME」の特許出願を認可したことが明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
米国特許商標庁、『オーバーウォッチ』リプレイ機能「PLAY OF THE GAME」特許出願を認可
  • 米国特許商標庁、『オーバーウォッチ』リプレイ機能「PLAY OF THE GAME」特許出願を認可
  • 米国特許商標庁、『オーバーウォッチ』リプレイ機能「PLAY OF THE GAME」特許出願を認可

海外メディアの報道より、米国特許商標庁(USPTO)が『オーバーウォッチ』のリプレイシステム「PLAY OF THE GAME」の特許出願を認可したことが明らかになりました。

「PLAY OF THE GAME」はマッチ内で見られた見事なプレイングをハイライトで届ける簡易リプレイ機能。勝敗を左右する局面でバッチリキメたアルティメット、流れるような連続キル、一発逆転のカギとなった活躍などを、マッチに参加したチーム全員で眺めることができるシステムとして、ゲーム内に取り入れられています。Varietyによれば、米国特許商標庁はその機能の特許出願を2018年6月14日に認可していたとのこと。出願されたのは2016年12月9日であるため、約1年半を経て認められたことになります。

通称“POTG”とも呼ばれる「PLAY OF THE GAME」はファンの間でも親しまれ、2017年大韓民国大統領選挙のWebコマーシャルアメリカのメジャーリーグサッカーでもパロディされたりしながら、発売当時からミーム的な人気を集めていました。
《キーボード打海》
キーボード打海

「キーボードうつみ」と読みます キーボード打海

特集記事の企画・編集を担当。「ハードコアゲーマー・インタビューズ」「異国ファストトラベル」「ハードコアゲーマー占い」などを立ち上げる。『サイバーパンク2077 コレクターズエディション』を持っていることが唯一の自慢で、黄色くて鬼バカでかい紙の箱に圧迫されながら日々を過ごしている。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ストリートファイター6』開発者によるハイスキルな対戦映像―ケンvsリュウとルークvsジェイミーの2試合

    『ストリートファイター6』開発者によるハイスキルな対戦映像―ケンvsリュウとルークvsジェイミーの2試合

  2. DRPG『この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~』限定版特典「チャイナドレス」の無料配布決定

    DRPG『この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~』限定版特典「チャイナドレス」の無料配布決定

  3. 『グランツーリスモ7』25周年記念の特別な「X2019」も収録されるアップデート1.26配信

    『グランツーリスモ7』25周年記念の特別な「X2019」も収録されるアップデート1.26配信

  4. 『うたわれるもの』スピンオフの“ぽんこつ推理”ADV『義賊探偵ノスリ』PS4/スイッチ向けに12月22日発売決定!

  5. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

  6. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

  7. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  8. Discordでの音声通話がPS5で利用可能に?海外ユーザーが発見…一部ユーザーでテスト実装か

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の“外箱”がエモい!「これから冒険に出るきみたちへ」から始まるメッセージが、効果ばつぐん

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

page top