『PUBG』で約10万のスキン、100万ドル相当が消失かートレード機能の禁止で | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』で約10万のスキン、100万ドル相当が消失かートレード機能の禁止で

Steam APIを利用してデータを収集している海外Redditユーザーは、人気バトルロイヤル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の964,243個におよぶスキン、およそ100万ドル相当が消失してしまった、と投稿しています。

ゲーム文化 その他
『PUBG』で約10万のスキン、100万ドル相当が消失かートレード機能の禁止で
  • 『PUBG』で約10万のスキン、100万ドル相当が消失かートレード機能の禁止で

Steam APIを利用してデータを収集している海外Redditユーザーは、人気バトルロイヤル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の964,243個におよぶスキン、およそ100万ドル相当が消失してしまった、と投稿しています。

5月3日、『PUBG』の発売元であるPUBG Corp.はSteam版ゲーム内アイテムのトレード機能を禁止しています。この後、6月9日にValveは第三者サイトのOPSkinsのbotを全てBANすると発表。OPSkinsは21日までに取引に出しているスキンを引き取るように促していました。

この際、PUBG Corp.には取引制限を緩和させて出品者にスキンの引き取りをさせる手段があったはずですが、制限を緩和しませんでした。結果として2,880個の全てのbotがBANされ、格納されていた全てのスキンが消失してしまったとのことです。

スキンの総数は実に964,245。価値にして1,018,486.58ドル(約1億2千万円)がと消失してしまったようです。Redditの投稿では、アイテムの詳しい内訳まで公開されており、どのようなアイテムが失くなってしまったのかを確認できます。
《杉元悠》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

    ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  3. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  4. 名作STG『サンダーフォースIII&IV』の主人公機がfigma化!―しかもセットで発売予定

  5. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  6. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  7. すでに初回分完売!懐かしのアップライト筐体をお手頃サイズ&価格でご自宅へ―タイトーブース・ARCADE1UP【TGS2018】

  8. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  9. ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』や『キャサリン・フルボディ』などがお出迎え!セガ/アトラスブースレポート【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top