noclipが『Skyrim』『Fallout』開発舞台裏に潜入!サウンド面に焦点を当てたドキュメンタリー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

noclipが『Skyrim』『Fallout』開発舞台裏に潜入!サウンド面に焦点を当てたドキュメンタリー映像

ゲーム文化 カルチャー

noclipが『Skyrim』『Fallout』開発舞台裏に潜入!サウンド面に焦点を当てたドキュメンタリー映像
  • noclipが『Skyrim』『Fallout』開発舞台裏に潜入!サウンド面に焦点を当てたドキュメンタリー映像

noclipより、『Fallout』シリーズや『The Elder Scrolls』シリーズを手がけたBethesda Game Studiosの音楽制作の裏側に迫る、ドキュメンタリー映像が公開されました。

noclipは以前にも『Fallout 76』ドキュメンタリーなどを公開していましたが、今回のターゲットはずばり“音響”。それぞれの作品を彩る雄大な音楽から、メニュー画面のSEまで、あらゆるこだわりについて語られています。


『Oblivion』のUIは“現実には存在しない”から難易度が高かったことや、武器や鎧を掴む音などを使って自然に表現したこと、『Fallout 4』のBGMにパーカッションとしてジャンクを利用したエピソードなどが明かされており、プレイ中に気が付きにくいところまでこだわり抜かれていることが窺えます。このドキュメンタリーを観たあと、改めてゲーム内で音を楽しむというのも面白いかもしれません。
《杉元悠》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

    『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  2. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

    愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  3. 名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

    名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

  4. 『P.T.』風ホラー『Infliction』のKickstarterが近日終了―Steam版デモも配信中

  5. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  6. 『サイレントヒル』の影響受けたレトロ風ホラー『Harrow』がリリース!

  7. 追加要素ドカ盛りの『Fallout: NV』大規模Mod「Fallout: Atlanta」アルファ版が配信中、新カジノやNPC派閥など収録予定

  8. 『アーマード・コア』シリーズ20周年記念オリジナルサントラの試聴がスタート!

  9. ロシアW杯で海外選手が『フォートナイト』のエモートダンスを披露!ゲーマーもニッコリなゴールパフォーマンスに

  10. 『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top